TOP > CATEGORY > CLANNAD
TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


CLANNAD 放置中 

2008年02月02日 ()
去年の11月頃、CLANADはじめました――というエントリーがありました。
が、有紀寧ルート終わりましたというエントリーのあとずっとふれられていないCLANNADについて。


CLANNADはどうした?
と思われている方もいるかもしれません。


そこで現状を報告します。



はじめに言っておきますが、

別につまらないから放置しているわけでは…………………………ナイデスヨ?


そして明日の世界より――が発売された直後はそれをやるためにCLANNADを一時中断したりしていました。でも、それが原因ではなく……


実は、CLANNADは未読/既読判定のセーブデータがなくなってしまったので、現在、全くやる気が起きない状態にあるのです。
読んだかどうかわからない共通パートを再びプレイするのはすごく酷なのですよ。
たしか双子ルートの途中くらいまではやった覚えがあります。
もう既に読んだことのある部分なのかそうでないのか?――一応、全部やろうと思っている私にとってこれはかなりきつい仕打ちです。
もう挫けてしまいそうですよ。

もう自力攻略はあきらめて攻略サイトに頼ってしまいたい気分です。
聞いたところによると、CLANNADにはじじいの専用ルートまでもがあるという話。
友人とか寮母とか、もういくら分岐があるのかわからなくて嫌になります。
多すぎますよ。
ギャルゲーの個別ルートとか3人くらいでいいです。


さらに来月末、このCLANNADのフルボイスバージョンPC版で発売されるそうです。



CLANNAD FULL VOICE (RSKより)

2004年に発売され一斉を風靡した『CLANNAD』が
フルボイス版となってPCゲームに帰ってきた!
現在放送中のTVアニメ『CLANNAD』オリジナルキャストをそのまま起用!!
さらに新規イベントCGも追加!
ゲーム画面も800×600となり、もちろんWindowsVistaにも対応!
『CLANNAD FULL VOICE』は2月29日発売です!!




もうこちらのバージョンでやり直そうかとも考えています。
新規CGもあるし、フルボイスだし。
あとは、パッケージイラストのレベルのCG彩色ならばいいのですが、まあそんなことはないでしょう。
今は、このフルボイス版でいくか、通常版でいくかという二つの選択で迷っています。




何にしろCLANNADはまだしばらく放置されそうです。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.02.02(Sat) 23:18] CLANNADTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


CLANNAD -有紀寧ルート- 

2007年11月22日 ()
今日ものんびりCLANNAD。

今回は渚の親父と野球をやっていたら、いつのまにか気づいたらタイトル画面が表示されていました。
こ、これは渚の親父エンド?
いや、そんなエンド欲しくないです。
もう男キャラはイヤ。
まあ、単純にフラグが立たなくて何も起こらず終わったのでしょうね。
あまりにあっさり終わったために、ちょっとびっくりしました。
ギャルゲーって難しいですね。

そして気を取り直して再プレイ。有紀寧ルートをやりました。
渚と比べると割とあっさりと終わりました。短かったです。
おまじないがちょっとおもしろかったですね。あと隠れてる人とか。
でも、エピローグがちょっと余計な感じ。あれだとちょっと余韻が悪いです。
これが後々の伏線になってくるのでしょうが、きれいに終わらせて欲しかったです。

渚・有紀寧とやって共通パートはほとんど読み終えたと思います。
これで、ほとんど既読スキップできる状態になったはずなので、これからは高速でいけると思います。
あと何ルートあるのかは知りませんが、終わりに大きく近づいてきました。
あと4人くらい(多い)やったら終わるでしょう。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.11.22(Thu) 23:54] CLANNADTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


CLANNAD -渚ルート- 

2007年11月20日 ()
毎日少しずつ進めているCLANNADですが、渚ルートが終わりました。
おばさん→友人と謎な順番で進めている私ですが、ここにきてやっとヒロインキャラのルートに辿り着くことができました。
メインヒロインのルートはそこそこ長いんですね。いや、むしろ共通ルートが。
どうやら今まで私は、意図せずヒロインキャラのイベントを避けていたようです。渚・藤林姉妹・智代以外のヒロインをほとんど目にしませんでしたからね。それで短く感じていたんでしょう。

それで渚ルート、悪くはない話でしたが何か物足りない感じでした。
主人公の親父の問題とか完全に放置していますし、幻想世界もほとんど劇に絡んでこないし、ちょっと消化不良です。まあ、この子に関しては、アフターがあると聞いていますのでそれに期待しましょうかね。

さて次はどのルートにいくのでしょうか?

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.11.20(Tue) 04:31] CLANNADTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


CLANNAD -春原ルート- 

2007年11月09日 ()
 
美佐枝さんに続いて今日は春原(そのはら)ルート。
男友達のキャラクターにもちゃんとルートがあるんですね。ちょっとびっくり。
主人公以外の男キャラって蔑ろにされるだけなことが多いですからね。
友達にも話があるのはいいゲームです。

春原もやればできる子、といった感じのルートでした。
ルート通して馬鹿なのは変わりませんでしたが。
このルートのおかげで春原も面目躍如。
こいつの役目はぼこすかにされるだけかと思っていました。
あとはもう少し…

あと、美佐枝さんはあれだったので今度は若い子のルートにいこうと思っていたのですが、そんな私に待ち受けていたのは春原の妹「芽衣ちゃん」中学生。
立ち絵なんかは小学生にしか見えないです。
ちょっと若すぎますかね。
まあ、悪くない妹でしたが。


しかし、相変わらず、主人公はあまり関係の無い感じ。
ギャルゲーなんだからだれかヒロインを攻略しないと…
美佐枝さん→春原 と妙な順番で攻略していってる私。
次こそはメインヒロインっぽい子のルートにいこうと思います。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.11.09(Fri) 23:49] CLANNADTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


CLANNAD -美佐枝ルート- 

2007年11月08日 ()
CLANNAD1ルート目、終わりました。
記念すべき最初のルートは美佐枝さん。
寮のおばさ おねえさんです。
どういうわけか一番初めにこのルートに入ってしまいました。

まさか美佐枝さんのルートがあるなんて…
CLANNADのパッケージにすら美佐枝さんは載ってないのにルートが存在するなんて…
初回プレイだからって適当に選択肢を選んでいたのがいけなかったのかもしれません。
ウインドウにいつのまにかCLANNAD-美佐枝-と表示された時からどうも怪しいとは思っていたのですが…
美佐枝さんを侮っていたようです。



補足:これがそのパッケージ↓

CLANNAD ~クラナド~ 通常版CLANNAD ~クラナド~ 通常版
(2004/08/06)
Windows

商品詳細を見る




……


それで、美佐枝さんルート

正直、はじめにプレイするルートではなかったように思いました。
まあ、話は別に悪くなかったんですけどね
いろいろ唐突過ぎて何が何やら。
主人公ほとんど関係ないし。
きっとこのルートも何かしら意味があるのでしょう、そう信じています。
しかも、あっという間に終わっちゃいましたし。
今のところ累計プレイ時間3時間。
長い長いと聞いていたCLANNADですが、この分だとそれほど長くないですかね。
他に長いルートがあるのか、それともルート数が多いのか、何かあるのでしょうが。



次こそは普通の若いヒロインのルートに行こうと思います。
もう美佐枝さんには会いに行きません。



[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.11.08(Thu) 00:05] CLANNADTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


CLANNAD 開始 

2007年11月07日 ()
CLANNAD 始めました。

ついにこの言葉をブログで言える日がきました。
苦節2年。ここまでの道のりは長かった。
思えば、このゲームを始めてインストールしたのが2年前の9月。
それから、アンインストールと再インストールを繰り返し、今日やっと1ルート目が終わりました。
いやー、めでたいです。
ようやく私にも鍵っ子への長い坂道を登り始めるときがきました。


ここまで時間がかかったのもまあいろいろとありまして…

まず第一に自分の中で「key」がいまいち信用ならないメーカーだったこと。
key の処女作「Kanon」がどうも自分には肌に合わず、CLANNADもまたKanonの時の悪夢が再び蘇るのではないかと思って、敬遠していました。他にも「planetalian」というkeyのゲームもやったのですがこれもそんなに良くなかったのでますますやる気が起きず。でもまあ、これまでいつかやるからということでネタばれだけは避けてきたので、まだやる気はあります。


次に周りの評判が怪しいこと。
世間では名作と謳われているCLANNADですが、それを言ってる人達が少し信用ならない。
正直、泣けるとか言われても……
最近は『CLANNADは人生』とか言ってる輩もいますし。
Kanonがダメだった自分にはわかりません。

それとCLANNADをやってみようかなという話を知人にすると、
 「あれは名作だからやっておけ」
という人と
 「お前には合わないかもしれないよ」
という人の2種類がいて判断に苦しみます。
まあ、やってみないことにはわからないのでとりあえずやってみています。


最後にゲームを起動はするんだけどなかなか進まないこと。
とりあえず起動してタイトル画面まではいくんですよ。けど、そこからあとがなかなか進まない。
タイトル画面で流れるBGM(汐)を聞いて満足するんですね。このBGMがまたいいんですよ。ずっと流してしまうくらいに。そして表示されてるを見て「いい木だなぁ、この木がきっと作中のどこかで出てくるんだろうな」とか思いながらEXITを押すのです。NEW GAMEまたはLOADを押す前にやめてしまうので一向に進まないわけですね。


しかし、そのCLANNADもついに1ルート目終了。
ここからは一気に進みますよ。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.11.07(Wed) 11:01] CLANNADTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。