TOP > CATEGORY > 遥かに仰ぎ、麗しの
TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


遥かに仰ぎ、麗しの 一周年 

2007年11月26日 ()
「そして明日の世界より―」から健速さんつながりということで、かにしのの話。

一昨日、11/24で『遥かに仰ぎ、麗しの(かにしの)』が発売一周年を迎えたようです。
思えば、かにしのが発売されてからもう一年が経つんですね。
健速さんの新作「そして明日の世界より―」も同じ11月に発売されたのもきっと何かの縁でしょう。
かにしのは、どこがどういうふうにおもしろかったのかと聞かれると答えづらかったりする作品なのですが、いいゲームだったとそれだけははっきりと言えます。そう、どういうわけか読んでて楽しい、話がおもしろい作品でした。40時間以上かけてフルコンプしたのも作品にそれなりの魅力があったのでしょう。いい思い出です。
そして、「そして明日の世界より―」にも実は、そんな漠然としたものを期待していたりします。まあ、ネットの評判も上々なので、きっとまたそんな作品であることでしょう。


そして、それを記念して、PULLTOPホームページ上で劇中曲『ともしびのうた』のボーカルバージョンが公開されていました。作中のクライマックスで流れる『ともしびのうた』。BGMもさることながらボーカル曲としてもいい歌でした。惜しむらくは作中で、この歌を流すことができなかったこと。いい曲なだけに作中で使っていたらもっといい作品になっていたかもしれません。エピローグの校歌よりもむしろこちらの方がいいです。あのエピローグはちょっと盛り上がりに欠けるので…

あと、それに合わせて々々さんによる壁紙も公開されていました。ヒロイン全員で歌を歌っている絵。
々々さんの絵もいいですね。

かにしのの発売から一年が経って、そろそろPULLTOPの新作(たけやまさみではなくて藤原々々の製作ライン)の情報が出るかなと思っているのですが、かにしののファンディスクは出ないのでしょうか?
殿子とか強引に話をまとめてたりしますし、他のキャラクターもまだ書くことがありそうなので、ここは一つ。分校のサブキャラ達もファンブックではなく実際にゲーム上で見てみたいですし。魔法少女すみかちゃんのようなものでもいいので何か―

でもまあ、出ないでしょうね。
ライターの健速・丸谷の両氏とも別の仕事で忙しそうですし。
そんな動きもないですし。


でも、でも、いつかPULLTOPならやってくれると私はそう信じています。
次の新作はかにしののファンディスクであると、そう。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.11.26(Mon) 20:43] 遥かに仰ぎ、麗しのTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


遥かに仰ぎ、麗しの ビジュアルファンブック 

2007年04月26日 ()
『遥かに仰ぎ、麗しの』 ビジュアルファンブック を買ってきました


遥かに仰ぎ、麗しの ビジュアルファンブック



表紙はこんな感じ。

あ~もうなにもかも ぷりちー!


そして、表紙カバーをめくると、カバー裏には…

遥かに仰ぎ、麗しの ビジュアルファンブック カバー裏


このビジュアルファンブック一番の見所、藤原々々描き下ろし サブキャラ新規ラフとなっています。本編では立ち絵のなかったキャラクター達のラフ画が掲載。
描き下ろされているキャラクターは

 高松千鳥/鶫
 野原のばら
 大銀杏弥生
 高藤陀貴美子
 結城ちとせ
 小曾川智代美
 三橋香奈
 神知晶
 岡本瑠璃阿
 溝呂木輝陽
 係長の工藤さん
 坂水先生
 ワンボ

主に分校および本校の生徒たち。概ねゲーム中で想像していた感じのデザインでした。神知晶(いねむり)のデザインは予想以上によかったですね。そして、淫行ティーチャー坂水は完璧なデザインでした。
本編にもこれらのキャラクターのグラフィックが欲しかった。特に、高松姉妹(双子幼女)、タカトゥーダ(百合)、大銀杏(にぎやかな子)などの絵は本当に。"遥かに仰ぎ、麗しの"は、一枚一枚のイベントCGのレベル(特に彩色)はすごく高いのですが、とにかくグラフィックの枚数不足が目立つ作品なので。これらのキャラの立ち絵があったらもっと良い作品となりえたはずです。いつか、グラフィックの大幅追加+サブシナリオ追加の完全版でも出ませんかね。


そして、ビジュアルファンブックの内容の方は

・イラストギャラリー(雑誌掲載分・特典テレカのイラストなど)
・各ヒロインの紹介
・サブキャラクターの解説
・凰華ジャーナル
・未使用素材ギャラリー
・設定資料&原画コレクション
・原画家(藤原々々)、シナリオライター(健速/丸谷秀人)のインタビュー
・人気投票のコメント集

と、見所満載の内容です。ファンブックとしても良い出来でした。
私としては、サブキャラの新規ラフとシナリオライター(健速/丸谷秀人)のインタビューだけでも大満足。やはり、クリエイターのインタビューは物語を読み解く上で貴重なものです。今回は、シナリオの製作や裏話など参考になるものも多かったです。
健速さんの話で、エピローグについて語られていたのですが、本校編はあえて問題を解決しないという選択をとったとか。司との出会いにより、成長した彼女たちがエピローグで本当の意味でのスタートラインに立つということのようです。
また、丸谷さんによると、すみすみのエロシーンはあれでもだいぶ減らしたとか。すみすみのエロシーンは相当あったような気が…

そういえば、"健速"は"たけはや"と読むらしいですね。この本を読んで初めて知りました。本編にも読みにくい名前(鶫:つぐみ、など)が多かったですが、これが一番変な名前ですね。


また、付録としてドラマCDが付いています。内容は、

 本校編「鏡花ちゃんの大勝負!?」
 分校編「月下美人の夜」
 おまけ「リーダとダンテの登場人物紹介」

の3本立て。
三嶋鏡花視点の文化祭。鏡花ファンは必聴です。相変わらず、主人公"司"はすごいの人気っぷりでした。


あと、製品版ソフトとこのビジュアルファンブック両方のパスワードがあると、購入特典として、かにしのの壁紙がダウンロードできたりします。


そして、PULLTOPの方でもビジュアルファンブック発売記念ということで、「ぷりちーボイス集 第2弾」がアップされていますね。何気に意外なキャラ 由真(ゆのはな)がまじっていたりするのがおもしろかったです。


  最後に一言

  「みやびちゃんぷりちー!」



[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.26(Thu) 23:18] 遥かに仰ぎ、麗しのTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


ミス凰華コンテスト閉幕 

2007年02月21日 ()
さて、今更ですが、ミス凰華コンテスト が閉幕しました。

東京出張中、ある先輩にみやびーに勝たせないために投票をお願いしました。ところが、せっかく票を渡したのに、すみすみに投票したらしいです。あれほど、殿ちゃんと言ったはずなのに。

・・・でもまあ、すみすみだから大目に見ます。すみすみもかわいいですからね。


結果は、見事、殿子がトップとなりました。正直こんな娘が欲しいです。
みやびーも2位となってくれたので、満足のいく人気投票でした。


そういえば、遥かに仰ぎ、麗しの ビジュアルファンブックも発売されるそうですが、どうしましょうかね。コンテンツ次第となりそうです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.02.21(Wed) 23:00] 遥かに仰ぎ、麗しのTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


ミス凰華コンテスト 

2007年02月09日 ()
2/2(金)~2/16(金)の期間 PULLTOP でミス凰華コンテスト(遥かに仰ぎ、麗しの 人気投票)が開催されています。

ミス凰華コンテスト

「遥かに仰ぎ、麗しの」は、個人的には2006年発売の中では一番おもしろかったゲームです。シナリオもギャルゲーの中ではかなり高レベルで、魅力的なキャラクターもいて、全体的にバランスがいい良作です。
それゆえに、人気投票の行方も気になります。

とりあえず、みやびーにはトップになって欲しくないので、みやびー以外のキャラに日夜投票しています。
みやびーには2位がお似合いです。殿ちゃん がんばれー。

できれば、主人公 滝沢司にも出場して欲しかったところ。分校司と本校司のどちらが人気があるのか見てみたいものです。

あと、この人気投票はキャラ投票すると、メッセージが表示されるのが何気にいいですね。






「みやびちゃんぷりちー!」 ボタンまた押したいなぁ


[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.02.09(Fri) 01:00] 遥かに仰ぎ、麗しのTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。