TOP > CATEGORY > Garden
TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


――終わりを悔やむくらいなら、始めなければいいのに。 -Gardenの運命- 

2008年02月05日 ()
 
「ワンコとリリー」ちょっとだけ進めました。
なんだかすごくまったりしています。
何も起こりません。
ただ、透子さん(幼馴染)といっしょにワンコとリリーとたわむれているだけ。
まあ、それでもそこそこ読めるのはトノイケだからでしょうか。

とりあえず、もう少し進めてみます。




それで、ワンコとリリーを買ったらついてきたGardrnの小冊子を読んでみたのですが、その最初のページを見ると





――終わりを悔やむくらいなら、始めなければいいのに。





「ワンコとリリー」通常版封入特典
CUFFS[Garden]キャラクターデザインブック より





こ、これは、こないだのGardenのことかーーー

と、思わず叫んでしまいました。
これは作中の冒頭のある一文の引用なのですが、それがあまりにも現在のGardenというソフトの状況に酷似していて…

さらにこの続きが―




――終わりを悔やむくらいなら、始めなければいいのに。


耳鳴りのように響いた言葉は、
どこから誰に向けて発せられた物だったのか。

答えは知るよしもなく、知るまでもなかった。
僕はもう始めてしまったし、目覚めてしまったのだ。

全てが手遅れで、けれどもそうするほかにはなかった。

そして、だからきっとそういうことなのだろう。
生きているということは。

僕が未だ、生にしがみついているということは。





これが、Gardenのことを言ってるようでなりません。
なんだかこの時にはGardenの運命は決まっていたのではないかとそんな風に思えてきました。




ですが、そのGardenにもまた希望の光が…

CUFFSホームページのスタッフ日記でトノイケ氏が 追加パッチへのご意見ご要望について ということでコメントしていました。

どうやらトノイケ氏には追加シナリオを製作する気がある模様。
そして他にもいろいろ朗報が聞けて、一安心です。

次の報告を楽しみに待っています。



――終わりを悔やむくらいなら、始めなければいいのに。



この一文をGardenという作品自身で否定してくれることを、追加シナリオで良作となってくれることを、願っています。 
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.02.05(Tue) 04:06] GardenTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


Garden の予定 

2008年02月01日 ()

先日、メインヒロインが攻略不可だったりして未完成とお伝えした「Garden」ですが、CUFFSホームページ上で、Gardenについてのお知らせ が更新されていました。

はじめに掲載していたお知らせとから少し修正が加えられています。
お知らせの修正はこれで2度目。
気になる追加データの配布やシナリオがどうなるのかといった点についても触れられています。



『GARDEN』についてのお知らせ

この度は新作ソフト『GARDEN』をご購入頂きまして誠にありがとうございます。
また、『GARDEN』についてのお知らせ掲載後に弊社サポートへ多くのご意見ご要望を
お寄せ頂きまして大変恐れ入ります。
多数のお問い合わせをいただきました姫宮瑠璃・竜胆愛シナリオ制作内容についての
ご質問にご回答させていただきます。
開発当初は姫宮瑠璃と竜胆愛については攻略キャラクターとして
シナリオを進めておりましたが、作品の整合性を考慮しました結果
一部企画を変更させていただきまして、星野絵里香・鈴村あざみ・春日桜子・春日撫子・
音川小夜のシナリオにて本製品の完成とさせていただきました。
作品の構成や整合性を重視しまして、スタッフ一同協議した上での制作結果となりますが、
お客様の満足を得られない結果となり深く反省しております。
また、クオリティ面に関しましても多くの足りない点がありましたことをお詫び申し上げます。

そこで、多くのユーザー様のご要望にお答えしたく思い
当初予定しておりました企画内容にて姫宮瑠璃・竜胆愛のシナリオを
作成することに決定いたしました。
現在、シナリオを担当いたしますトノイケをはじめ、スタッフ一同全力で進めておりますので、
制作スケジュールが確定次第、近日中に公開日及び配布方法等を弊社ホームページにて
発表させていただきます。
また、データ配布につきましては製品をお買い上げいただきましたお客様へ
無償にて対応させていただきます。
大変恐れ入りますが、今しばらくお待ち下さいますようお願いいたします。

この度はご不便をおかけしまして誠に申し訳ございません。
今後とも変わらぬご支援ご愛顧を賜りますようお願い致します。

有限会社CUFFS 取締役 古川克郎





スタッフ日記でもトノイケダイスケ自身が触れていますが、追加シナリオ(姫宮瑠璃・竜胆愛ルート)はトノイケ氏が製作とのこと。これで一安心。製品版にはトノイケ氏以外のライターが書いてる部分があるそうなので、できれば全編トノイケのテキストで書き直して欲しいのですが…。
現段階でもトノイケ氏担当のルートは良いという評判も聞いてますし。
まあ、トノイケ氏に期待しています。


ちょっと気になるのが、作品の整合性のために、姫宮瑠璃・竜胆愛ルートがを作らなかったという点。おそらく未完成の言い訳だとは思うのですが、この部分が少し心配。この整合性を考えず、当初企画していた内容で姫宮瑠璃・竜胆愛のシナリオを作成するとあるので。


また、追加データの配布については無償とのこと。
多少時間はかかってもいいので、今度追加データを配布する際にはきちんと完成したデータを。
2月1日時点でもまだ修正パッチ(ver.1.20)が更新されているので、今度はバグも完全になくして。
まだやっていませんが、完成版が出たら必ずやりますから…


此度のGardenの騒動はいろいろ残念でしたが、次の追加データ配布の際には良い情報が聞けることを期待してます。

完成版が出るその日まで、いつまでも待ちます。良作になることを期待して、いつまでも…





[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.02.01(Fri) 10:09] GardenTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


Garden ・・・・・・ 

2008年01月25日 ()
既知感(デジャブ)が止まらないです。
怒りの日(Dies irae)が再来してしまいました。
先月にもこんなことがあってすごく凹んでた気がします。
もう私はやっていけないかもしれません。




つまりはこういうこと



Garden についてお知らせCUFFSホームページより



『GARDEN』についてのお知らせ

『GARDEN』をご購入頂きまして誠にありがとうございます。
弊社サポートの方に、ご意見ご要望等多数お寄せ頂いております姫宮瑠璃と
竜胆愛のシナリオの件につきましてご返答させていただきます。

開発当初におきましては、各キャラクタールートの製作を進めておりましたが
弊社の力不足により、まとめきることができませんでした。
その結果、瑠璃、愛以外のルートに集中し、このような形でお届けする事となりました。

瑠璃、愛のルートにおきましては、まだ明確な形での日程告知をする事は出来ませんが
製作を継続させて頂きまして、近日中に完成予定や配布方法など、詳しい事が決まり次第
ご報告させて頂きます。

この度はお騒がせを致しまして誠に申し訳御座いませんでした。
二度とこのような事が無い様、制作一同、
ご期待に沿えるよう誠心誠意努力致したいと思いますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

有限会社CUFFS 取締役 古川克郎








姫宮瑠璃ルートなし!?



どうしてよりにもよって自分が期待している作品に限ってこうなるのか。
Dies iraeもそうでしたが、まさかGardenまでとは。
本気で凹みます。


しかもよりにもよって瑠璃ルートがないという話。
メインヒロイン攻略不可、サブヒロインは攻略可。つまりこういうこと。

酷すぎます、これは。

体験版をやって、瑠璃かわいいよ、瑠璃 と言っていた私は、真っ先に瑠璃から攻略しようとしていた私は、瑠璃以外のヒロインはどうでもいいと思っていた私は、私はいったいどうすればいいのでしょうか…
愛先生は別にどうでもいいのですが、瑠璃だけは、瑠璃だけは…
瑠璃がいないGardenなんて…




ちょっと考え方を変えてみます。

あのCUFFSの前作、さくらむすびも見方によっては未完成なんですよね。
可憐ルートが伏線回収せずに終わってますからね。
水月も良くわからない部分が多いし。
トノイケダイスケの作風と考えて…
Gardenもそういうレベルであったらいけるかも…
瑠璃ルートがなくても他のルートがおもしろいかもしれませんし…


いや駄目です。
瑠璃はどう見てもGardenの一番のメインヒロインっぽく見えるんですよね。
瑠璃なしでシナリオがまとまっているのか非常に心配。
おそらく無理でしょう。
というか瑠璃なしとかさくさむすびの紅葉なしにも等しいレベル。
そんなことは自分が許せそうにないです。



今ではマスターアップしてました告知がすご怪しく思えてきます。
延期すると思ってたところでこれがきましたからね。
嫌な予感はしてましたが、こんなことになるとは…
多少延期してでもいいから、瑠璃ルートを完成させてから発売して欲しかった…
無理やり発売日に間に合わさなくても…
未完成品を発売したりしたら、メーカーの信用ががた落ちすることは目に見えてるのに…
一旦、発売してしまったら後から信用も作品の評価も取り返すことはできないのに…
未完成とかバグの嵐とかもういくつも見てきましたが、未だに期待作にあたると凹みますね。
正田崇に引き続きトノイケダイスケもやってしましましたか…
エロゲではよくあること。エロゲではよくあることなんです。
たまたまGardenにあたっただけで…



さらにどうやらバグもまだたくさんあるみたいです。
現在の修正パッチver1.10でもまだバグがある模様。

Dies iraeの時はわかっててつっこんでいきましたが(あれは体験版の続きと世界設定が気になって抑えきれなかったので)、Gardenはもう少し様子を見ます。
こうして文句を垂らさず、一応の製品版をやるのもいいかもしれませんが(そこそこ楽しめるはず)、できることなら完全版をやりたいですから。
修正パッチの最終バージョンで最も大きなバグ(瑠璃ルートなし)が改善されるまで待とうかと思います。



もう、書いててつらくなってきました。
今日はもうダメです。
発売日早朝にこんなことを聞くともうやってられません。
もう不貞寝したい気分です。



同日発売のFAかさくらっせにでも逃げましょうかね。
いや、この機会にこそ積んでるノベルゲーをやりましょう。
さしあたっては、narrcissu2 がおもしろかったので銀色か、それとも√after and anotherか、何か別のおもしろいゲームをやって早くこんなことは忘れましょう。







[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.01.25(Fri) 21:35] GardenTrackback(1) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


Garden 体験版 感想 

2007年10月17日 ()
 
前回の記事での告知の通り、今回は体験版の話。
一つ目は「Garden」です。


Garden 初回限定版タイトル  Garden
メーカー CUFFS
シナリオ トノイケダイスケ
原画     ☆画野朗
音楽    安瀬聖
発売日  2008年1月25日
期待度  85



まずは内容について。
瑠璃がいいです。姫坂瑠璃が。(瑠璃は上のパッケージ画像の右下(一番手前)の子)
あの不思議な感じがいいですね。
他には、絵里香が花梨っぽく見えるとか。
あざみはキャラ設定を間違えたのではないか思えるくらいどうでもいいとか。
ストーリーの全容はいまいち掴めませんでしたが、学校に何かありそうな感じ。そして主人公の方に何か問題がある模様。
不安材料としてはヒロイン数が多そうなこと。6人、いや7人くらいいそう。さらに瑠璃以外攻略する気が起こらないというのも。まあ、一つの作品に一人でもそういうキャラがいればあまり問題はないのですが、コンプはつらそうです。


サウンド担当は安瀬聖。
さくらむすびの時と同じくこの人の作曲するBGMはいいですね。
また今回はトノイケ作品としては珍しく主題歌付き。主題歌「アイの庭」もいい歌でした。デモムービーを見て気に入りました。それと今回はボイスも有りみたいですが、体験版では入ってなかったです。ボイス無しの方がいつものトノイケダイスケらしくていいですね。


さくらむすびがかなり気に入っているので、このGardenにも手を出してみようかと思っているのですが、果たしてそれでいいのかとふとお思いました。さくらむすびは良かったのですが、それはさくらむすびの空気(雰囲気)が良かったわけで。あと、トノイケダイスケのテキスト描写やキャラクター、主人公、BGMなど。
テキストとBGMはさくらむすびの時と同じくこの体験版も良かったです。他の部分はどうなるのか、ちょっと不安です。


最後にシステム。
はじめに何よりも目を引いたのテキストが縦書き表示であること。ノベルゲーのテキストを縦書きで読むのは実はこれが初めて。水月も縦書き/横書きの表示切替機能がついていましたが、縦書きがどうもなじめず横書きにして読んでいました。確か私がやったゲームでは縦書きが選択できるのはこの水月と灯穂奇譚だけだったように思います。さくらむすびが横書きだったものでつい縦書きの存在を忘れていました。
それでGardenは、体験版ということもあってか縦書きオンリーの設定。縦書きはちょっと読みにくかったです(どちらかと言うとテキストの表示速度が瞬間表示にできないのが大きいのですが)。やはり横書きの方がいいですね。製品版では縦書き/横書きの表示切替機能がついていてくれるとうれしいです。縦書きは縦書きで小説っぽくて雰囲気が出ていいんですけどね。
そしてメインのシステム。これがすごく心配です。いくら文章がメインのサウンドノベルだからと言っても、これは……。Trial Version だからなのかもしれませんが、コンフィグ機能がないのも不安。
さすがに製品版は大丈夫ですよね?


そして案の定、2007年10月26日→2008年1月25日に延期するとの告知が出ていました。
システムとボイスが間に合わなかったんでしょうか?
何にしろしっかりと作りこんでから発売して欲しいですね。

 

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.10.17(Wed) 12:06] GardenTrackback(1) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。