TOP > CATEGORY > DespairWitch
TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


DespairWitch とか 

2007年03月17日 ()
DespairWitch の攻略記事をまた作ってしまいました。


DespairWitch 攻略ページ



今度はフローチャート式です。これで検索して来られる人の期待にも答えられるはずです。
前回の攻略記事は人によっては笑えるものだったそうですが、今回はそんなところはないはずです。

そういえば、この DespairWitch というゲーム、何故か誰も攻略記事を書かないんですよね。かろうじて攻略スレがある程度です。だから、このブログが検索でトップにくるわけですが。そこそこは売れてるはずなんですがね。同人だからでしょうか。それとも陵辱ゲーの記事とか書きたくないんでしょうか。自分以外誰もレビューとか書いてないようですし。


DespairWitch 自体は好きなんですが、調教ゲーとしては出来が非常に悪いんですよね。そもそも調教ゲーは、かわいい女の子を徐々に堕ちていくその過程がいいんです。あの恥じらったり、抵抗しようとする姿勢が良いわけです。そして徐々にエスカレートしていく行為・変態プレイ。かわいい女の子を好きにできる。そこが調教ゲーの醍醐味だと私は考えています。そんな点で、DespairWitch は前作 Diagnosis に劣っています。そして、Diagnosis ~淫魔のノート~は私の中では一番好きな調教ゲーだったりします。この勢いで Diagnosis も攻略やっちゃいましょうかね。


しかし、どうして攻略記事とか書いてるんでしょうね。ブログなんだし、感想とかレビューだけ書いていればいい気がします。ゲームをプレイした時間よりもこうしてブログに記事を書いてる時間の方が長いというのはどうなんだろう、とも思います。
まあ、このブログのアクセス元のうち30%以上は DespairWitch 関係ですからいいとしておきましょう。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.17(Sat) 20:00] DespairWitchTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


DespairWitch 攻略 

2007年02月25日 ()
DespairWitch 攻略チャート

これでCG・回想は全て埋まると思います。



       BAD ルート

DAY01 朝オナニー
DAY01 夜キス
DAY02 朝オナニー
DAY02 夜胸を愛撫
DAY03 朝教室オナニー
DAY03 夜胸を愛撫
DAY04 朝教室オナニー
DAY04 夜胸を愛撫
DAY06 朝休む
DAY06 夜秘所責め
DAY07 朝休む
DAY07 夜パイズリ
DAY08 朝休む
DAY08 夜パイズリ
DAY09 朝休む
DAY09 夜休む
DAY10 朝休む
DAY10 夜巨乳パイズリ
DAY11 朝全裸散歩
DAY11 夜巨乳パイズリ
DAY13 朝全裸散歩
DAY13 夜触手
DAY14 朝休む
DAY14 夜友人強姦を強制鑑賞
BAD END

 
       GOOD ルート

DAY01 朝キス
DAY01 夜キス
DAY02 朝オナニー
DAY02 夜キス
DAY03 朝胸を愛撫
DAY03 夜ディープキス
セーブ1
DAY04 朝ディープキス
DAY04 夜アナル責め
DAY06 朝休む
DAY06 夜アナル責め
DAY07 朝休む
DAY07 夜宝石を排泄
DAY08 朝休む
DAY08 夜宝石を排泄
DAY09 朝休む
DAY09 夜アナルSEX
DAY10 朝休む
DAY10 夜アナルSEX
DAY11 朝胸を愛撫
DAY11 夜フェラチオ
DAY13 朝胸を愛撫
DAY13 夜フェラチオ
DAY14 朝強制休息
DAY14 夜緊縛
GOOD END


     5日目 BAD ルート
        セーブ1から

DAY04 朝休む
DAY04 夜休む
BAD END(5日目)


       TRUE ルート

DAY01 朝キス
DAY01 夜秘所責め
DAY02 朝キス
DAY02 夜秘所責め
DAY03 朝キス
DAY03 夜SEX
DAY04 朝ディープキス
DAY04 夜SEX
DAY06 朝休む
DAY06 夜ディープキス
DAY07 朝休む
DAY07 夜アナル責め
DAY08 朝休む
DAY08 夜アナル責め
DAY09 朝休む
DAY09 夜宝石を排泄
DAY10 朝トイレでSEX
セーブ2
DAY10 夜オナニー
DAY11 朝トイレでSEX
DAY11 夜オナニー
DAY13 朝友人にレイプさせる
DAY13 夜強制休息
DAY14 朝3P
DAY14 夜強制休息
TRUE END


     12日目 BAD ルート
        セーブ2から

DAY10 夜宝石を排泄
DAY11 朝休む
DAY11 夜時間逆行
BAD END(12日目)



[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.02.25(Sun) 22:43] DespairWitchTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


DespairWitch 攻略メモ 

2007年02月25日 ()
このサイトに外部からアクセスされる方のほとんどは『潮風の消える海に』もしくは『DespairWitch』で検索してこられるのですが、どういうわけか『DespairWitch』の攻略情報を求めてココに来られる方が非常に多いです。どうしてこのサイトが検索で上位にくるのか不思議です。

仕方ないので、簡易攻略情報を書いておきました。
憶測で言ってることもあるので、誤情報もあるかもしれません。
攻略の参考程度にしてください。

攻略チャートはこちら


・回想シーン(Replay)は全27個
・回想シーンに登録されるエンドは、GOOD END、TRUE END、BAD END の3つ。
・他には、『休む』しか選ばない、『休む』を全く選ばない、で BAD ENDとなります。

・基本的に LEVEL1→LEVEL2→LEVEL3→EX とレベルがあがります。以下Lv1からEXまで

キス→ディープキス→フェラチオ→緊縛
オナニー→教室オナニー→全裸散歩→友人強姦を強制鑑賞
胸を愛撫→パイズリ→巨乳パイズリ→触手
秘所責め→SEX→トイレでSEX→友人にレイプさせる→3P
アナル責め→宝石を排泄→アナルセックス→時間逆行

・エンディングのヒント集

導き いろいろ手を出すより 一点集中が吉
導き アソコを見れば 先が開ける
導き 昼間の休みが 扉を開く
導き 前後の穴の先より 懐かしい光景
導き 三人仲良く 真実の道へ


・基本的に何か一つの系統を集中的に選ぶほうが良いです。
・3Pは Lv EX:友人にレイプさせる の選択後に出てきます。
・友人強姦を強制鑑賞を選ぶと、瑠那の負けとなり、BAD END となります。
・GOOD END、TRUE END の到達条件はよくわかりません。最終日まで普通に生活してるとどちらかのエンドに行きます。確か3Pまでやった時のエンドがTRUEだった気がします。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.02.25(Sun) 00:10] DespairWitchTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


Despair Witch レビュー 

2007年02月24日 ()
タイトル   Despair Witch
メーカー  BLUEWATER(同人)
発売日    2007年2月11日
シナリオ   深白橙香
原画     梱枝りこ  
プレイ時期 2007年2月
プレイ時間 約4時間
攻略率    フルコンプ(攻略はこちら
評点      68


続きを読む↓

シナリオ

 基本的にこのゲームのシナリオはあまり良くはありません。それは、本作がエロ主体の調教SLGなため仕方ないともいえますが。
 本作は、なるべくエロだけではなく、ストーリーも作ろうとはしていました。主人公がヒロインへの調教中に罪悪感を感じたりやる気をなくしたりと、主人公とヒロインの心情を描いていました。しかし、その心情変化の表現が弱く感じられました。この辺りをもう少し丁寧に描写して、エンディングにつなげて欲しかったです。
 また、公園やバイトの固定日常イベントは良かったです。そういった日常イベントを多めにした方が良かったのではないでしょうか。

 調教シーンについては、少々描写が足りないと感じました。調教シーンについてもあまりひどいものが無く、調教しきれていなかったと思います。そもそも、ライターは、主人公とヒロインの恋愛話を書きたかったのではないでしょうか。エンディングのうち主人公とヒロインがくっつくというハッピーエンドが多かったことからもそのように感じました。

 調教するというよりも調教を通した恋愛を書いているように思えます。




グラフィック

 グラフィックはかなり高レベル。このゲームのセールスポイント。
 逆に誇れるところはそこだけかもしれません。
 私も「梱枝りこ」の絵は好きです。




サウンド

 ヒロインのボイスは良かったのですが、BGM がいまいちと感じました。




その他、システムなど

 調教システムとしては、オーソドックスな形式。特に問題なし。
 エンディング後に他ルートへの攻略ヒントを提示していくのは良かったです。これで、かなり攻略が楽になります。
 最後のスタッフロールはどうにかならないんでしょうか。同人ならではかもしれませんが、マフィア○号では、誰が作ったのかさっぱりわかりません。しっかりとスタッフ名を明記して欲しいものです。




総評

 「Despair Witch 」は、前作「Diagnosis 淫魔のノート」と比べて、グラフィックやシステム技術などは進歩しているといえるでしょう。しかし Diagnosis と比べると、物語のアイディア性やエロさが劣っているといえます。もっとストーリーに意外性やエロさを出してほしかったです。
 
 厳しめに一言で例えるなら「CG集」。Despair Witch はそんなゲームです。抜きゲーとしてはいまいちでしょうし、シナリオも良くはないです。誇れるところはグラフィックだけです。
 したがって、原画の梱枝りこの絵が好きな人以外には全くオススメできません。

 ここではひどく言っていますが、同人ゲームにしてはそこそこ良く出来ています。もう少し商業ゲームにもで追いつけるクオリティになるでしょう。



閉じる↑

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.02.24(Sat) 23:55] DespairWitchTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


Despair Witch 感想 

2007年02月12日 ()
今日は、2月11日に発売した「Despair Witch」というゲームをやっていました。

 Despair Witch(BLUEWATER) ホームページ

「Despair Witch」は、サークルBLUEWATER 製作の同人ゲームで、いわゆる調教SLGです。
珍しくエロエロなゲームです。まあたまにはエロいゲームもやりたくなるんですよ。

このゲームの前作に「Diagnosis 淫魔のノート」というゲームがあります。Diagnosis については、BLUEWATERがどことなくケロQっぽい水鏡の姉妹サークルということもあり、梱枝りこの絵に惹かれてプレイ。そしたら割とアタリだったので、今作「Despair Witch」もやってみました。

ストーリーは主人公が魔法を使ってヒロインを調教していくといったものです。プレイした感想としては、概ね前作と同じで、やってて楽しかったです。前作と比べると、ストーリー部分を少し頑張っているように感じました。ヒロインも良かったです。けれど、調教の程度が前作より低くなっていたのが残念です。

このゲームの長所はとしては、グラフィックが良いこと、かわいい女の子を調教できることの2点が挙げられます。調教に関しては、それほど大したことはないのですが、グラフィックはすばらしいです。特にグラフィックの果たす役割は非常に大きくこのゲームの売りとなっています。まあ、人によってはCG集ともいえるかもしれませんが。したがって、原画の梱枝りこの絵が良いと思う人以外には全くオススメできません。

このゲームの絵は、どう見てもギャルゲー向きなのですが、そこであえて調教モノに使っているのが評価できます。そもそもエロメインのゲームは苦手な絵柄が多いのでやりにくいんですよね。グラフィックがいいのは助かります。おそらく、グラフィックが微妙だったらやってなかったでしょう。

前作は攻略が難しく、全エンディングが埋まらず苦労しました。原因はバグだったようで最近になって修正ファイルがアップされていました。同人だからって放置するのはあんまりです。
しかし、今作は攻略ヒントもあり、楽にコンプできました。回想モードが全部埋まり、CGモードにヒント集が登録されていたので、おそらくコンプしたということでしょう。

結局このゲームは、「人にはとても勧められない」類のゲームです。
そんなゲームですが、一日でフルコンプしてしまうくらい好きです。

簡易攻略はこちら

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.02.12(Mon) 23:30] DespairWitchTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。