TOP > ラノベ感想 (2007.7/1~8/31)
 ← 近況 2007.9.4 | TOP | 2007年8月のノベルゲー

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ラノベ感想 (2007.7/1~8/31)  

2007年09月03日 ()
7月・8月に読んだラノベの感想です
銀盤・DEAR・禁書の3作品11冊





銀盤カレイドスコープ〈vol.8〉 (集英社スーパーダッシュ文庫)銀盤カレイドスコープ (6)
銀盤カレイドスコープ (7)
銀盤カレイドスコープ (8)
銀盤カレイドスコープ (9)

著者/海原零
イラスト/鈴平ひろ
レーベル/スーパーダッシュ文庫



 銀盤もやっと最終巻まで読み終えました。
 2巻と比べてラストが若干劣るものの(1・2巻の構成はかなり良かったので)、なかなか良かったです。立ち直りと勝利条件がちょっと…
 1・2巻を読んで続きを読むのを長いこと止めておいたこのシリーズですが、9巻まで読んで良かったのではないでしょうか。途中、中だるみはありましたが、最後の方はおもしろかったので良しとします。









二人で見つめる土曜日―DEAR〈3〉 (富士見ミステリー文庫)DEAR 少女がくれた木曜日
DEAR2 あの娘を信じる金曜日
DEAR3 二人で見つめる土曜日
DEAR4 貴方に言えない日曜日
DEAR DIARY 1 寝起きの悪い定休日

著者/新井輝
イラスト/久瀬たかし
レーベル/富士見ミステリー文庫



 同じ日を3度繰り返して惨劇を回避していくシリーズ。
 同じ著者の「ROOM NO.1301」はエロスあふれる作品でしたが、こちらはそういった描写はなく普通の作品でした。人間関係のいざこざというかすれ違いを解決するのがメインでなかなかにおもしろかったです。

 お気に入りは1巻のラスト。ラストへのつなげ方はすごくきれいでした。
 やっぱりハッピーエンドっていいですよね。









とある魔術の禁書目録(インデックス) (13)とある魔術の禁書目録 (13)
とある魔術の禁書目録 SS

著者/鎌池和馬
イラスト/灰村キヨタカ
レーベル/電撃文庫




 禁書もいつの間にやら13巻目に突入。早いものです。
 12・13巻は上条当麻と一方通行の二人を主人公として、二つの視点で話を進めていました。一方通行がメインでもうまくやっていけてたので、これからは一方通行メインでもいけそうな気もします。むしろ、上条より一方通行が主人公の方がいいような…
 また、話のスケールが大きくなったのもあり、いつもの禁書よりもおもしろかったです。最近の禁書はかなりだれていたので。
 SSの方もいい感じでした。禁書はこうやって短編でやっていくのも悪くない気がします。





[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.09.03(Mon) 22:02] ラノベTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 近況 2007.9.4 | TOP | 2007年8月のノベルゲー

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/134-27b8b933
 ← 近況 2007.9.4 | TOP | 2007年8月のノベルゲー

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。