TOP > ALICE ぱれ~ど ~ふたりのアリスと不思議の乙女たち~ 体験版 感想
 ← そして明日の世界より―― 体験版 感想 | TOP | あっちこっち 感想

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ALICE ぱれ~ど ~ふたりのアリスと不思議の乙女たち~ 体験版 感想 

2007年11月02日 ()
次は、ALICE パレード 体験版の感想。




ALICEぱれーど ~ふたりのアリスと不思議な乙女たち~ 初回限定版 (+Amazon.co.jp オリジナルスティックポスター1枚付)タイトル  ALICE(はーと)ぱれ~ど ~ふたりのアリスと不思議の乙女たち~
メーカー UNISONSHIFT Blossom
シナリオ 博恵夏樹 , 玉沢円 , 神野マサキ , 多々良 麦茶
原画     伊東雑音(いとうざつおん) , Pero(ぺろ)
音楽    水月陵
ジャンル 不思議の国のハーレム?ADV
発売日  2007年10月12日 (予定)
期待度  60




ALICE パレード自体はすでに発売されていますが、最近体験版の感想を続けて書いているのでついでに

それでこの体験版をプレイしての感想を一言で言うと、








「これはない」




になります。どうやらいつものユニゾンシフトに戻ったようです。
ななついろがおもしろかったのは奇跡なのでしょうか?
どうしてあんなふうにストーリーメインでいかなかったのでしょうかね。
ユニゾンシフトはやればできる子だと思っていたのに…

いくら雑音さんが原画をやってるからってそれだけです。
雑音の絵を眺めるだけでいいというわけじゃない……それでもいいんですが。
でも、シナリオがダメでがっかりしてしまう自分が見えます。

たまたま、シャナとハルヒとななついろがおもしろかっただけ。
それだけ。
別にのいぢがそんなに好きなわけでもないんですよ?



結論→のいぢ厨だけど無理。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.11.02(Fri) 23:43] ノベルゲー雑記Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← そして明日の世界より―― 体験版 感想 | TOP | あっちこっち 感想

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/166-92c7145b
 ← そして明日の世界より―― 体験版 感想 | TOP | あっちこっち 感想

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。