TOP > そらいろらじお出張版 CD vol.5
 ← sola DVD 第5巻 「sola color Ⅴ」 感想 | TOP | RSSは必要?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


そらいろらじお出張版 CD vol.5 

2008年02月20日 ()
sola の DVD 第5巻の特典の「そらいろらじお出張版 CD vol.5」を聞きました。

「そらいろらじお出張版 5」のパーソナリティは、四方茉莉役こと能登麻美子さん。
能登麻美子さんといえば「能登かわいいよ能登」ですね。
そんな私も本屋ちゃんやコッポラやヘカテーに対して「能登かわいいよ能登」とよく言ったりします。いつも可愛らしい声を出しますよね。でも、solaでは「能登かわいいよ能登」ではなく、「蒼乃かわいいよ蒼乃」となってしまいましたが。


しかし茉莉は、後半完全にヒロインの座を蒼乃に奪われてしまってちょっと不憫なキャラでしたね。もうちょっと彼女サイドの視点もまぜればもっと印象が良くなったのでしょうが。
トマトしるこ好きの不思議なキャラとなってしまったのが残念です。


毎度おなじみの sola スペシャルCDドラマ vol.5は茉莉メインの話。vol.4からの続きです。
時系列としては、第6話で茉莉と依人が学校に訪れる途中の道での話。
CDドラマ vol.4での蒼乃の回想から続き、茉莉による過去の回想がメインとなります。

茉莉・蒼乃・依人の3人が仲良く暮らす日々、それも長くは続かない―
大雨によって亡くなってしまった依人
蒼乃は後を追って自害するも茉莉によって夜禍にされて蘇る
しかし、依人がいない世界を蒼乃は認めず、茉莉と蒼乃、二人の少女は別々の道を歩んでいく
再び合うことも知らずに―


依人の死因もわかり、過去の一連の流れも全て明かされました。このCDドラマもこれで終わり。シリーズを通していいCDだったと思います。これにてsolaの物語も終わり。DVD5巻のSPエピソード「アケルソラへ」も含めてこれでsolaの全てが終わりました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.02.20(Wed) 22:51] solaTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← sola DVD 第5巻 「sola color Ⅴ」 感想 | TOP | RSSは必要?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/176-28449ccc
 ← sola DVD 第5巻 「sola color Ⅴ」 感想 | TOP | RSSは必要?

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。