TOP > でぃえす いれ れびゅーの補足
 ← Dies irae 問題 light による公式見解 | TOP | Dies irae -Also sprach Zarathustra- レビュー ~永劫回帰の矛盾~

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


でぃえす いれ れびゅーの補足 

2007年12月26日 ()
Dies irae -Also sprach Zarathustra-のレビューをあげました。


今回は、いつものレビュースタンスから大きく変更しています。
シナリオ・グラフィック・サウンド…と分けずに全部ひとくくりにしています。
まあ、今回はあんまりシナリオやグラフィックについて語りたい気分ではなかったんですよ。(ちょっとだけ永劫回帰についてふれてはいますが)
前々から思っていたのですが、あまり各分野で語ることがない場合、一つに統一してもいいかなと思って。

本当はこうした作品にはあまり点数をつけたくないのですが、Dies irae に限らず一部分が不十分な作品はいくらでもあるので、一応そえておきました。



それにしても
惜しいなぁ…
もったいない…
十分におもしろかったのですが……

期待をかけすぎたのですかね。
ついにFateに匹敵するような作品が出るかもしれないと、世界設定と体験版の時点で舞い上がってしまったのが良くなかったのか…

思えば、月姫、Fateが私をノベルゲー(シナリオゲー)の道に引きずりこんだ張本人。
Fateをやって以来あれを超えるものはないかといろいろ探したものの…
いろいろやりましたよ。

・あやかしびと
・Nitro+作品いろいろ
・モエかん
・Paradise lost
…etc

とね。どれもおもしろかったですよ。
でも、私の中であれを超える程の出来のゲームは同ジャンルでは見つけられず…


こっから先、このレベルの作品なんて発売される予定は今のところないし…
ちょっと昔にやったゲームだからって美化されてるだけなのでしょうか
当時はそれほど数もこなしてなかったし。
そういうものなんですかね。
何かいい作品はないものでしょうか?



ちょっと愚痴っぽい感じになってすみません。


それでは、まだ見ぬ名作に出会えることを願って――

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.12.26(Wed) 09:02] Dies iraeTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← Dies irae 問題 light による公式見解 | TOP | Dies irae -Also sprach Zarathustra- レビュー ~永劫回帰の矛盾~

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/194-dac4236d
 ← Dies irae 問題 light による公式見解 | TOP | Dies irae -Also sprach Zarathustra- レビュー ~永劫回帰の矛盾~

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。