TOP > 「11eyes -罪と罰と贖いの少女-」 体験版 感想
 ← 銀色 -完全版- レビュー …眩しかった日のこと…そんな夏の日のこと… | TOP | 11eyesのソフマップ特典がやばい件について

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


「11eyes -罪と罰と贖いの少女-」 体験版 感想 

2008年04月22日 ()
 
4月も終わりにさしかかり、月末の金曜日”新作エロゲの発売日”が近づいてまいりました。
注目はニトロとLassの新作でしょうか。そして、私が特に期待しているのがLassの「11eyes -罪と罰と贖いの少女-」です。以前コミケの記事でご紹介したケフィアのあれです。


11eyes-罪と罰と贖いの少女-タイトル  11eyes -罪と罰と贖いの少女-
メーカー Lass
シナリオ LEGIOん , 獅子雰麓
原画     萩原音泉 , ちこたむ , 小沢悠 , 鳴海ゆう , KENGOU
音楽    SuperSweep
発売日  2008年4月25日 (予定)




学園伝綺(学園異能)ということで、単純に自分の趣味で追いかけている作品。
(同じLassの過去作「3days -満ちてゆく刻の彼方で-」がおもしろかったというのもありますが)
ホームページ等で紹介されている世界設定とかキャラ設定とかグラフィックとかもろ私の好みでこれはきたんじゃないかと思っています。


このように期待している11eyes。今月始めに体験版がupされていたのでさっそくやってみました。
まずは落とす時にその容量に驚く。総量1ギガにも届くほどの巨大体験版。
upされた直後の回線では落とすのに滅茶苦茶時間がかかりました。

それで体験版を全部やってみての感想は…

良くできていました。おもしろかったです。
体験版をやる前までは結構不安でしたが、これは十分に期待できるレベルでした。

終始、これは堪らないとか言いながらニヤニヤしてプレイしていました。
体験版なのでまだシナリオがおもしろいとはまだ言えないんですが、なんだかやってて楽しいんですよね。ドタバタやってる日常パートも赤い夜の非日常のパートもどちらもなかなかおもしろい。日常パートは香央里(CV:水橋かおり)が結構いい感じ。そして、突然訪れる非日常への演出もなかなか。選択肢を一つミスると即バッドエンド行きっていうのもいいですね。なんだかFateを思い出します。そして、赤い夜がどうなっているのとか、11eyesってどういうことなのかとかいろいろ設定がどうなっているのか好奇心を掻き立てられます。

つまるところ、やっぱり相性がいいんですかね。ここまで楽しめるというのは。自分はこのジャンルが好きなんだなと再確認。
                                            

そして、実際1ギガあるだけのボリュームがあって、全部やるの7時間くらいかかったでしょうか。おそらく普通に読むと5時間程度で終わるのでしょうが、今回はゆっくり声を聞きながら進めていたので。先日の記事で言ってたのもあるのですが、それよりも演出の方にそうした理由があります。この11eyes、立ち絵演出に結構凝っていて、キャラクターがしゃべってる時に立ち絵が動いていくんですよ。それで、立ち絵の変化をゆっくり見ていたら、結果、ボイスを基本全部聞くことに…。まあ、キャスティングも結構いい感じなので、聞いてる分にはそれほど悪くない感じです。

でも、それを差し引いても体験版にしてはかなり長い。
製品版ではどうなるんでしょうね。クロスビジョンモードを見た感じ、このペースで進めたとすると30時間くらいの長作になるのではないでしょうか?


しかし、大作となると本当にちゃんと作れているのかということが不安になります。
昨年のDies iraeも体験版は神のような出来でしたからね(11eyesは神とまではいかないまでも十分に良いレベル)。でも、Diesは結果いまひとつやりきれない感じでした。(Diesはあれはあれで十分に楽しめたんですけどね。ただもっとがんばって欲しかっただけ。)
11eyesはそれと同ジャンルなだけにいろいろ不安です。Diesほど期待するのは酷ですが、それでも体験版をやった後だと期待してしまいます。



不安なところはやっぱりシナリオです。中盤でだれたり終盤で失速することなく最後までしっかり書けているのか、ヒロインそれぞれのエピソード(個別ルート)はしっかり書けているのかと言った点が気にかかります。3daysも序盤の死にまくってループするところは非常におもしろいんですが、後半ちょっとだれてきますからね。


でも、Lassならきっとやってくれる、きちんと完成させてくれると、そう信じて期待しています。
うまくいけばそれなりの良作になるのではないかと。


発売まであと3日。
発売が待ち遠しいです。




[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.04.22(Tue) 07:19] 11eyesTrackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by 伝奇好き
Dies iraeのショックがまだ癒えていないのに悩んで悩んだ挙句予約してしまった…。1G体験版はおもしろかったけど…ううううう。

次こそは… by udk
やっぱりあれを体験すると不安になりますよね。
でも、次こそはいけますよ、きっと。
確証はありませんが、今はそう信じることしかないです。
Dies、Gardenに続いて第3のスワスチカがひらかないようにと…

コメントを閉じる▲

 ← 銀色 -完全版- レビュー …眩しかった日のこと…そんな夏の日のこと… | TOP | 11eyesのソフマップ特典がやばい件について

COMMENT

Dies iraeのショックがまだ癒えていないのに悩んで悩んだ挙句予約してしまった…。1G体験版はおもしろかったけど…ううううう。
[ 2008.04.24(Thu) 18:51] URL | 伝奇好き #- | EDIT |

やっぱりあれを体験すると不安になりますよね。
でも、次こそはいけますよ、きっと。
確証はありませんが、今はそう信じることしかないです。
Dies、Gardenに続いて第3のスワスチカがひらかないようにと…
[ 2008.04.24(Thu) 22:18] URL | udk #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/247-8deb0a4d
 ← 銀色 -完全版- レビュー …眩しかった日のこと…そんな夏の日のこと… | TOP | 11eyesのソフマップ特典がやばい件について

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。