TOP > 私とノベルゲーの補足(追記あり)
 ← さくらッセから思い浮かぶもの | TOP | ef - the latter tale. ~インタラクティブノベルの行く末はいかに?~

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


私とノベルゲーの補足(追記あり) 

2008年05月27日 ()
私とノベルゲー ~私がノベルゲーをこよなく愛する理由~ という記事をあげました。
ノベルゲーについてひたすら好き放題に語っています。
一度、こういう風に語ってみたかったんです。

気づいたらいつの間にか、かなりの量を書いていました。
いくつかに分けるべきだったのかもしれません。
まあ、暇な人は良かったら読んでくださいな。


おそらくほとんどの人にはわかりきったことかもしれませんが、いろいろノベルゲーについて解説も入れています。
いつかもうちょっと詳しく表現方法についても語りたいところ。


でも、こうして自分を見つめなおしてみると、やはりノベルゲーが好きなんだなぁということを再確認しました。
これからもブログでいろいろ語っていきたいですね。



追記

どうやら間違って”続きを読む”設定で大失態をおかしていたようです。
やってしまいました。
せっかくFiRSTRoNさんにとりあげてもらったのにもったいない…
恥ずかしいです…


あと、区間急行 -Sub Express-さんからもあの記事のレスがありました。
やはりその場のノリで適当な文章を書くとすぐに指摘されますね。

さて、”ノベルゲーは総合芸術”とつい書いてしまいましたが、確かに芸術とは違いますね。
確かに娯楽というのは近いですね。

言いたかったのはノベルゲーが様々な要素からできているということなのですが、どう書けばいいんでしょう?総合エンターテイメントとでも言えばいいんでしょうかね。


まあ、無難に言い換えればこんなところでしょうか。


  様々な要素の良いところをうまく使って作られる 総合芸術 創作メディア ”ノベルゲー”。


その場にふさわしい言葉っていうのはなかなか思い浮かびませんね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.05.27(Tue) 01:32] ノベルゲーコラムTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← さくらッセから思い浮かぶもの | TOP | ef - the latter tale. ~インタラクティブノベルの行く末はいかに?~

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/269-b0fd8d3e
 ← さくらッセから思い浮かぶもの | TOP | ef - the latter tale. ~インタラクティブノベルの行く末はいかに?~

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。