TOP > 2つのタイプに切り替え可能なバックログ
 ← efの夕日の使い方について | TOP | 7月7日はプリっちの日

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


2つのタイプに切り替え可能なバックログ 

2008年07月08日 ()
 
先日、minoriのバックログが優秀すぎる件という記事にて、バックログ機能について話をしました。バックログにはテキスト履歴をメッセージウインドウに表示するものと一画面表示するものの2つのタイプがあります。通常のゲームではどちらか一つの機能しか備わっていませんが、先述の記事で、NECインターチャンネルのゲームではそれら2つのタイプのバックログの切り替えができるというコメントをいただきました。

あの記事の公開以降、自分の持っているゲームをいろいろ再インストールしてバックログを調べていました。RUNE/CAGEにも似たようなバックログ機能があるというのを聞いて、「恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうの」をわざわざ再インストールして調べたり…

そして昨日、プリンセスうぃっちぃず(プリっち)の七夕記事を書いている時に、プリっちでも2つのタイプに切り替えが可能だということに気づきました。なので一応報告しておきます。




一画面表示型バックログ

一覧表示型バックログ(プリンセスうぃっちぃずより)


ウインドウタイプバックログ

ウインドウタイプのバックログ(プリンセスうぃっちぃずより)



こんな風に2種類のバックログに切り替えができるわけです。
ウインドウタイプのバックログは、ロードし直すと履歴が消えたり、一定の履歴までしか遡れなかったり、別に立ち絵やBGMは戻らなかったりといろいろ不満もあるのですが、まあ2つのタイプの切り替えができるというのが良いということで。こうなるとNECインターチャンネルのシステムがどんなものか一度見てみたいです。


こんな感じにユーザーがどのように使うのか選べるタイプのシステムが一番いいのかもしれませんね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.07.08(Tue) 23:56] ノベルゲーコラムTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← efの夕日の使い方について | TOP | 7月7日はプリっちの日

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/303-5cbca4af
 ← efの夕日の使い方について | TOP | 7月7日はプリっちの日

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。