TOP > √after and another レビュー ~H2Oの補完ディスク~
 ← H2O・√aaa レビューの前置き | TOP | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ レビュー ~Blindness Effect~

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


√after and another レビュー ~H2Oの補完ディスク~ 

2008年09月03日 ()
 

√after and another 特装初回版タイトル    √ after and another
メーカー    
発売日    2007年10月26日
シナリオ    藤倉絢一 , SCA-自 , 柚子璃刃 , みやび旅館
原画       基4% , SCA-自 , 硯 , 月音 , 砌煉炭 , 籠目 , 日比野翔
音楽       Blasterhead , ピクセルビー , elephant music
プレイ時期   2008年8月
プレイ時間   約22時間
評点       83




  
 2006年に発売し、差別という大きなテーマを扱ったH2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~。そのH2Oに新しくAfterルートとAnotherルートを付け加えた作品、それが本作√after and another (√aaa)である。H2Oの少年時代のシナリオはわずかだけ修正を加えてそのままに、その後のアフターシナリオを大きく改良し、新規ルートを追加している。
 具体的には、H2Oでの音羽ルート及びはやみ・ひなた・音羽のアフターシナリオがなくなり、それに取って代わって新しいアフターシナリオ(はやみAnother・はやみAfter After、ひなたAnother)が追加されている。さらにH2Oではなかったゆいのルートやはまじ・雪路ルートが加わり、その他にもおまけで真紀シナリオやミニゲームなども追加されている。

 H2Oでは語られなかった話が加わり、アフターシナリオも改良されたことによって物語としての出来がH2Oよりも随分と良くなった。本作ではH2Oのアフターと比べて、主人公やヒロインの内面の問題にまで踏み込んだ良いシナリオになっている。はやみanotherとはやみAfter Afterではメインヒロイン”小日向はやみ”、ひなたAnotherでは主人公”弘瀬琢磨”の幼少期から心に残るトラウマをうまく話に組み込んでいた。前作では本編とアフターシナリオが大きく乖離していたが、本作では二つの関係性は深く、一つのストーリーとしてきれいに完結していたと思う。
 そして、新規のゆいルートで差別をする側・差別をなくそうとする側双方の視点を描くことにより、より物語の厚みが出ている。差別をする側の視点が加わることによってそれぞれの人物の思惑がはっきりとわかるようになった。また、このゆいルートに挿入されている新キャラ”稲垣雪那”のエピソードもなかなか良かったと思う。
 もう一つ新規に追加された八雲はまじ・雪路ルートも八雲兄妹の絆を描いた良いシナリオだった。はまじがどうやって女学院に入学したのかは気になるところではあるが、これもはまじの魅力ということで。いろいろ回収されていない伏線はあるけども、それはいつか発売されるであろうサクラノ詩に期待しましょうか。
 H2Oをプレイした時はやや物足りない感じがあったが、この√aaaをプレイしてそれも満足。本作で新たに追加されたはやみアフター及びゆいルートは本当に良かったと思う。


 ここまでくると本作√aaaはH2Oの”リメイク”と言っても差し支えなさそうだが、一概にそうとも言えないのがこの√aaaの中途半端なところ。残念なことに、これは部分リメイクであって完全版ではない。上手くリメイクされシナリオも良くなっているが、肝心の物語の締めとなる音羽ルートがこの√aaaには存在しない。物語の締めとなる音羽ルート、このルートも改良されたら完全なリメイクとなるのですが…。
 前作H2Oをプレイしていない人でも楽しめるようにはなってはいるが、音羽ルートがないと「音羽って何だったの?」となってしまう。もしこれからH2Oをやろうという人がいたら、まず、√aaaのひなたルート→ゆいルート→ひなたルート→はまじ・雪路ルートとやって最後にH2Oの音羽ルートをやって欲しい。そうしたら最も楽しめるのはず。一部H2Oのアフターシナリオのネタが√aaaの話で使われているが、あまり重要ではないのでスルーしてもらっても大丈夫。そして余力があればH2Oの音羽アフター(マジカル音羽)などを楽しむのもいいかもしれない。

 ここまで大きく新規シナリオを追加するのなら、いっそ音羽ルートも挿入して完全版(リメイク版)として出して欲しかった。そうすれば、新規にH2Oをやろうという人も√aaaだけを買ってやれば済む話だし、私も音羽ルートがやりたくなって再度H2Oをインストールすることもなかっただろうし。
 そういう意味では位置づけはきわめて難しいのが√aaa。ファンディスクなのか、続編なのか、リメイクなのか、番外編なのかいまいちよくわからない。パッケージには外伝とあるけど、私としては半リメイクもしくは補完ディスクに近いと思う。あと、できればH2O自体に√aaaシナリオを埋め込んで欲しかった。はじめてH2Oをやった時に、この出来ならもっと楽しめたのですが…。


 けれど、本作が出たおかげでH2Oの物語がより良いモノとなった。それは確か。H2Oが好きな人には十分に見る価値のあるシナリオが収録されていると思う。H2Oをやった人は是非ともプレイしてみて欲しい。作品紹介のホームページからはいまいちどんな内容なのか伝わってこないが、その内容は実に充実している。



[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.09.03(Wed) 06:49] H2O・√afterandanotherTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← H2O・√aaa レビューの前置き | TOP | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ レビュー ~Blindness Effect~

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/343-752a1730
 ← H2O・√aaa レビューの前置き | TOP | H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ レビュー ~Blindness Effect~

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。