TOP > 劇場版 空の境界 第五章 「矛盾螺旋」 感想
 ← 劇場版 空の境界 第五章 「矛盾螺旋」 パンフレットを読んで… | TOP | 幼女は幼いままがいい

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


劇場版 空の境界 第五章 「矛盾螺旋」 感想  

2008年10月11日 ()
劇場版 空の境界 第五章 「矛盾螺旋」 を見に行ってきました。


劇場版 「空の境界」 矛盾螺旋 【完全生産限定版】劇場版 「空の境界」 矛盾螺旋 【完全生産限定版】
(2009/01/28)
鈴村健一坂本真綾

商品詳細を見る


四章の伽藍の洞は訳あって見逃してしまいましたが、この矛盾螺旋はちゃんと劇場で見ることができました。伽藍の洞は12月発売のDVDが出たら見ることにします。そんなわけで今回は伽藍の洞をすっとばして矛盾螺旋の感想です。



 
 まずはじめは、お馴染みとなった前座のクレイアニメ。毎回、一番に楽しみにしているネタです。
今回のクレイアニメは……携帯電話の電源OFFについてでした。電話がかかってきた猫アルクの携帯が荒耶の結界によって突如圏外になるというもの。(ネタバレにつき反転) 今回も楽しませてもらいました。

 そして、第五章 「矛盾螺旋」
 矛盾螺旋は原作小説では最も長い章です。ページ数にして300ページ弱あります。『そんな長い章をこれまでの章のようにどうやって1時間で収めるのか?超圧縮になるんじゃないのか?』 と思っていたら、この矛盾螺旋に限ってはなんと上映時間が倍の2時間に増えていました。2時間ならなんとか収まりきりそうに思えたのですが、それでも足りなかったようで少し端折っている部分もありました。でも、ストーリー上で大事な部分はきちんと入っていたのでまあ満足。
 また今回もいつも通り、原作未読者はスルーな感じの作りでした。魔術や根源などの小難しい設定語りは極力排除している感じ。きのこ作品は設定や蘊蓄がやたら多いのが特徴ですが、設定はなるべく映像で見せようとがんばっていました。

 しかし、章内の時系列がシャッフルされていたために、ちょっと見にくかったです。前日に矛盾螺旋を読み返してから映画を見たから良かったものの、原作既読だけど昔に読んだ人、ましてや原作未読者にはかなり伝わりにくかったかと思います。できれば時間軸はあまりいじって欲しくなかったです。 どういう意図でシャッフルさせたんでしょうか。ひょっとして、橙子さん再登場の時のために時間経過をわかりにくくしていたのでしょうか?それともあれは、式が荒耶の結界を破る時の回想部分を表しているのもの?う~ん、よくわかりません。
 
 さすが劇場版と言うべきか、戦闘シーンは相変わらず、力、入ってました。荒耶と式の戦いは見応えがありました。わざわざ劇場版を観に行った甲斐がありました。しかし、戦闘中の式はあり得ない動きをしますね。まあ、それも含めていいのですが。
 橙子さんの使い魔は想像とちょっと違った感じ。映像化するとあんな感じになるんですね。

 あと、コルネリウスの小物っぷりはすばらしい。コルネリウスはこれまで空の境界のイラスト等で出てきてていませんでしたが、あのデザインとやられっぷりには大満足。
 最後に、劇場版の式は原作の1.5倍可愛いと思う。幹也に対する式の表情を見せるのは反則。



 次は、第六章 「忘却録音」。冬くらいになるんでしょうか。公開されるのが楽しみです。



この記事の追記記事 → 劇場版 空の境界 第五章 「矛盾螺旋」 パンフレットを読んで…

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.10.11(Sat) 02:45] 劇場版 空の境界Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 劇場版 空の境界 第五章 「矛盾螺旋」 パンフレットを読んで… | TOP | 幼女は幼いままがいい

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/368-696ec5cc
 ← 劇場版 空の境界 第五章 「矛盾螺旋」 パンフレットを読んで… | TOP | 幼女は幼いままがいい

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。