TOP > ef - a tale of memories. 感想 ~ノベルゲームとアニメと~
 ← ノベルゲームのBGMとアニメのBGMの違い | TOP | フラグを立てるのは苦手

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ef - a tale of memories. 感想 ~ノベルゲームとアニメと~ 

2008年10月14日 ()

 ef - the latter tale. が終わったので、アニメ1期(ef - a tale of memories.)を見てみました。これまでは原作のネタバレを回避するために視聴を避けていましたが、アニメの2期も始まるということで見てみました。一晩で全12話を一気に視聴するという荒技を使いましたが、アニメのefも十分おもしろかったです。

 ノベルゲームをやってからアニメを見てまず思ったことは、それぞれの媒体で物語を見せる視点が違うということ。ノベルゲームではある特定の人物(主に主人公)の一人称視点で物語を描いているのに対し、アニメでは第三者の視点で物語を描いています。そのため、プレイヤーの情報の受け取り方が変わってきます。
 一人称視点では、感情描写がしやすく、また語り手への感情移入もさせやすく、登場人物が悩み考えながら何かをするというのに向いています。しかし、客観描写が難しいという短所もあります。それに対し、第三者視点では、感情移入はさせにくいですが、語り手の主観を気にせず客観的に物語を描けるため、テンポ良く話を進めることができます。

 ゲームとアニメではこのような描き方の違いがあります。そして、ゲーム版の1・2章(みやこ・紘、景・京介)は登場人物の心理描写に関しては良くできていたと思うのですが、テンポが非常に悪かった。それに対し、アニメ版はみやこ・紘の2人に加え、景や京介サイドも客観描写で行うことよって話がテンポ良く進んでいました。これによってアニメの方が見るのが楽でした。また、ゲームとアニメでは後半の展開も大きく異なりましたが、これに関してもアニメ版の方が良かったと思います。アニメの脚本の方が見ていておもしろかった。ただアニメでは、原作2章の景と京介の話が描かれなかったのが残念。
 しかし、3章(千尋・蓮治)に関してはゲームの方が良かった。3章に関しては基本的に千尋と蓮治の2人以外はほとんど登場しません。そのため、感情描写がしっかりできる一人称視点の方が良かった。また、3章は記憶障害の設定や千尋の小説など長い説明文が必要となり、また蓮治の気持ちをしっかり描く必要もあるため、テキストを表示できるゲームの方が適しています。また、脚本に関しても原作の方が好み。ラストの締め方も原作の方がしっくりきます。
 あとストーリーとはあまり関係ないのですが、テーマや主義主張というものはゲームの方が伝わりやすかった。表示できるテキスト量が多いのが大きい。そのため、ゲームの方がef - a fairy tale of the two.の”two”へのこだわりもわかりやすい。いや、アニメ版は、tale of memories.としているからあまり関係はないか。

 ゲームとアニメ、それぞれを見て…どちらも良いところがありました。このシーンにおいてはアニメの演出の方が優れているけど、こちらのシーンはゲームの方が表現がうまかった、といった部分が多々ありました。
 ef はゲームもおもしろかったですが、アニメも同じくらいおもしろかったのでこちらもオススメです。

 次は今期放映しているアニメ2期 ef - a tale of melodies. を、今度はリアルタイムで1話ずつ見ていこうと思います。1期が良かったのでこちらも期待。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.10.14(Tue) 04:10] efTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ノベルゲームのBGMとアニメのBGMの違い | TOP | フラグを立てるのは苦手

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/370-a504d25b
 ← ノベルゲームのBGMとアニメのBGMの違い | TOP | フラグを立てるのは苦手

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。