TOP > しゅぷれ~むキャンディ レビュー ~ケロQ的王道~
 ← しゅぷれンディ れびゅーの前置き | TOP | 考えられうる限り最高に良い名前

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


しゅぷれ~むキャンディ レビュー ~ケロQ的王道~ 

2008年10月26日 ()
   
しゅぷれ~むキャンディ ~王道には王道たる理由があるんです! ~ 特装初回版タイトル     しゅぷれ~むキャンディ~王道には王道たる理由があるんです!~
メーカー    
発売日     2008年9月26日
シナリオ    すかぢ , 藤倉絢一 , 柚子璃刃
原画        いぬがみきら , 深森 , karory , 梱枝りこ
音楽        ryo 
プレイ時期   2008年10月
プレイ時間   約20時間
評点       72



  

 H2O、√after and anotherに続く枕第3作目は、副題に王道を謳った王道ADVとなるはずが、ケロQ(枕)テイストが混ざって王道から少しずれたカオスADVとなってしまった「しゅぷれ~むキャンディ~王道には王道たる理由があるんです!~」

 ある日、子供の姿に変身できる魔法の飴”しゅぷれ~むキャンディ”を手にした主人公。
 男子校に通う主人公はその飴で子供の姿となり、念願の女子校に潜入する。そこで出会う女の子達(羽依・弓音・向日葵・悠莉)や転校生(朱理)、近所の子供(時未)との恋愛を描いていく―

 このようなベタな設定から始まる6つの恋愛劇はどれも王道的ストーリーを展開する。キャンディがきっかけとなって始まる恋愛、これは確かに王道だったと思う。
 それなのに王道を感じさせないのは、キャラクターによるものだろう。『うへー』『うのん』『はぅあ』といった奇妙な口癖があるキャラクターが多く、性格もどこか王道からずれているキャラが多い。主人公の両親や部活の先輩などのサブキャラは、ずれてるどころかぶっとんでいる。この辺のキャラ設定にケロQ(枕)テイストが混じっていてカオスっぷりを発揮している。そして、王道から最もずれているのが『はぅあ』が口癖で妄想癖を持つ主人公。あまりに主人公の個性が強いために、王道ギャルゲーの雰囲気があまり感じられなかったのだろう。まあ、王道ということを気にしなければ個性的というだけでそこまで悪くないキャラクター達なのだが…。想部部長などはなかなかおもしろいし。

 このように王道のようで王道でない物語が展開されるわけだが、ここで本作で一番の問題が現れてくる。それは序盤に攻略できるシナリオがおもしろくないということ。悠莉以外のシナリオは少々おもしろみに欠ける。特に時未と朱理のシナリオはひどい。サブライターが担当したのかもしれないが、ルートを作るならもっとしっかり作って欲しかった。しかし、悠莉ルートだけは良くできていたと思う。悠莉ルートは主人公の過去や心の問題をうまく絡めた良いシナリオだった。
 こうして6人のヒロインを攻略した後、新規ルートで、裏ヒロインのジャコが登場する。ジャコルートはしゅぷれ~むキャンディが作られた魔法世界の話や主人公の隠された秘密などが出てきておもしろくなってくる。こういう設定が出てくるのがいかにもケロQ・枕らしい。このルートはヒロインも可愛く、話もなかなか良い、いいルートだった。
 そして最終ルート。このルートではジャコルートで出てきた世界観や魔法の設定などを深く掘り下げていって、序盤からは想像もつかないような神話をモチーフとしたシナリオが展開されていく。実にシナリオライター(たぶんここだけ すかぢ)の趣味全開の枕というよりもケロQらしいシナリオだった。このカオスっぷりはモエかんに近いかもしれない。個人的にはかなりおもしろかったが、このカオスなルートは結構人を選ぶかもしれない。

 
 総じて完成度が低いのが悔やまれる作品でした。特に序盤の魔法設定が絡んでこないルートはつらい。後半はなかなかおもしろいのだけど。推奨攻略順は、弓音→(時未→朱理→向日葵)→羽依→悠莉→ジャコ→最終ルートの順。ただし、羽依ルートまではプレイするのがつらかったらスキップしても良いかもしれません。

 しゅぷれ~むキャンディ、王道は王道だけどもケロQ的王道作品でした。



[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.10.26(Sun) 19:57] しゅぷれ~むキャンディTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← しゅぷれンディ れびゅーの前置き | TOP | 考えられうる限り最高に良い名前

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/377-5e40c3cb
 ← しゅぷれンディ れびゅーの前置き | TOP | 考えられうる限り最高に良い名前

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。