TOP > 11eyes スタッフ悪ノリ本 感想
 ← 11eyes キャラクターソング 1~4 感想 | TOP | さくらむすび ビジュアルファンブック 感想

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


11eyes スタッフ悪ノリ本 感想 

2008年11月20日 ()
 
 さくらむすびのVFBに続き今回もまたドリパの戦利品の話。今回は、11eyesのスタッフ悪ノリ本です。


11eyes_スタッフ悪ノリ本
11eyes スタッフ悪ノリ本

Lass
ドリームパーティー2008秋







 Lassがいつも出している悪ふざけ本の「Colorfull Poorgirl」の別冊として出た今回の悪ノリ本。イラストや漫画、SSなど、別冊と言えど内容は充実していて良い本でした。
 この本の一番の見所はPUSHで掲載された11eyesのSSを再掲載しているところでしょうか。11eyes発売前に連載されていたSS、11eyesプレイ後どんな内容なのかすごく気になっていました。この時ほどエロゲ雑誌を買っていなかったことを後悔したことはありません。でも反省は生きず、未だにエロゲ雑誌は購入していない現状…。
 SSの内容は考現部の各メンバー(雪子・美鈴・栞・賢久・菊理・ゆか)にスポットをあてて、それぞれのキャラクターの話をするというもの。クロスビジョンに近い感じ。どれもいい内容でした。ゲームプレイ後に読むと、このキャラはあの時こんなことを考えていたんだなあと思います。そういう点で、特に栞の話は良かったですね。彼女だけクロスビジョンで視点がありませんからね。栞の視点という意味では貴重です。話自体も栞のSSが一番好きですね。

 とりあえず突っ込むべきところは始めのカラーイラストの「SYONEN」というキャラ。賢久・駆・不良Bと同列に肩を並べるこのSYONENというキャラ、こんなキャラ見たことありません。これはひょっとしてコンシューマ版の新キャラなのか?と期待に胸を膨らませて解説を読むと、ちゃんと11eyesに出てきたキャラでした。あんなのわかりません。まあ、Lassスタッフが11eyesの全てのキャラクターを愛しているということはよくわかりました。
 あと考現部のチャットもなかなかおもしろかったです。各キャラの性格が良く出ていました。相変わらず、賢久はおもしろい。 

 最後にあとがきで11eyesのコンシューマ版(XBOX360)の話があったのですが、コンシューマ版にはどうも新キャラが出てくるようです。どんなキャラなのか今後の情報に期待。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.11.20(Thu) 06:13] 11eyesTrackback(1) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 11eyes キャラクターソング 1~4 感想 | TOP | さくらむすび ビジュアルファンブック 感想

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/393-eb31561a

口内炎と喉のイガイガで金曜が心配。(挨拶 キャラメルBOXの更新最近遅いような、とか思ったけどコミケだからですね もしかして、綾河...
[ 2008.11.20(Thu) 22:59 ] D\'s Empire 2nd
 ← 11eyes キャラクターソング 1~4 感想 | TOP | さくらむすび ビジュアルファンブック 感想

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。