TOP > 漆黒のシャルノスで気になった点
 ← 祝福のカンパネラ 体験版配布会 大阪 | TOP | カンパネラのムービーの話

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


漆黒のシャルノスで気になった点 

2008年12月13日 ()
    
 漆黒のシャルノスですが、少しずつ進めています。今、9章に突入したところです。話も佳境に入ってきておもしろくなってきました。この調子で最後が盛り上がると良作になりそうです。

 基本、話の大筋に関しては問題ないのですが、気になるところがいくつかあります。
 その一つが、同じ言い回しを多用していること。毎章、同じキャラクターに対して同じ紹介文が出てくるんですよね。他にもある場所(例;機関回廊)に行った時にも同じ言い回しの説明がされます。たまにその説明文が微妙に変わることがあるので読み飛ばすこともできず、それが出てくる度にその都度全部読んでいます。たぶん狙ってやってるのだと思いますが、同じ文章を何度も読んでると気になるので。まあ、最後まで読むとどうしてそんなことをやってるのかもわかるでしょう。それとも、これもこのライターの一つの特徴なんでしょうかね?

 次に気になったのは、ゲームパートの存在。このシャルノス、ただのノベルゲームのように思われがちですが、各章ごとにちょっとしたミニゲームがあります。(詳しくは、漆黒のシャルノス ゲームシステム紹介(ライアーソフト)を参照のこと。)
 敵から逃げながら4つの欠片を集め、目的地まで逃げるというマップシミュレーション系のゲームなのですが、このゲームパートがどうにも微妙。別にゲームにしなくてもノベルで良いような気もします。同じような戦闘が逃避がシナリオ上何度も出てくるということで、テキストで描写するよりもゲームで表現する方が良いと考えたのでしょうか? きっと、単純にノベルパートに比べてゲームパートの出来がそれほど良くないからこんなことを考えるんでしょうね。出来が良かったら、存在が微妙とか言わないのでしょうね。

 あともう一つ気になったのが、パートボイス。このシャルノスは最近のゲームにしては珍しくフルボイスではなくてパートボイスの仕様となっています。このパートボイスもちょっと気になりました。これについてはまた別エントリで考察するつもりです。

 と、ストーリーがまだ終わってなくて触れにくかったので、ゲーム途中ですがいくつか気になったことをあげてみました。全部やったら、またはっきりと結論を出すことができるでしょう。



        漆黒のシャルノス プレイ中漆黒のシャルノス プレイ中

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.12.13(Sat) 04:51] 漆黒のシャルノスTrackback(0) | Comments(1)
↑TOPへ


COMMENT

久しぶりに書き込ませて頂きます by やびん
自分も同じ意見です。良作だとは思うのですが、よく似た言い回しがちょくちょく出て来て、正直、疲れました。

コメントを閉じる▲

 ← 祝福のカンパネラ 体験版配布会 大阪 | TOP | カンパネラのムービーの話

COMMENT

自分も同じ意見です。良作だとは思うのですが、よく似た言い回しがちょくちょく出て来て、正直、疲れました。
[ 2008.12.13(Sat) 10:38] URL | やびん #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/413-a6bdc706
 ← 祝福のカンパネラ 体験版配布会 大阪 | TOP | カンパネラのムービーの話

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。