TOP > 11eyes CrossOver ~エロゲは18歳から~
 ← いつか、届く、あの空に。 レビュー ~心に響く名シーン~ | TOP | 11eyesのグッズ展開とか

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


11eyes CrossOver ~エロゲは18歳から~ 

2009年04月09日 ()
 
 あいかわらず。11eyes CrossOver 贖いの少女編の方を進めています。贖いの少女編は長いのでなかなか終わりません。途中だと別段感想もないので、今回はPC版からコンシューマ版に移植されて変更された点についてひとつ。

 PCからコンシューマ(XBOX)に移植されて何か変わったところはないかと読み進めていたのですが、ひとつ明らかに違う点がありました。それが下の画像。


11eyes_PCとXBOXの違い02
  左:XBOX版 , 右:PC版


 9月18日の登校時、友人の匡が主人公にゲームを紹介するシーンです。友人からエロゲを薦められるという学生らしい青春時代の一枚絵ですが、コンシューマ版ではそのエロゲーがギャルゲーへと変わっています。18禁ゲームソフト「戦国Days」が恋愛乱世シミュレーションゲーム「戦国ふぇすた」へと。でも、パッケージ裏には白濁液にまみれた可愛い女の子のCGがたくさん掲載されているそうなので何か期待できるかも?
 それ以外の下ネタなんかはPC版そのままなんですけどね。ここだけ変更されていました(私がプレイしてる範囲ですが)。やはり登場人物の年齢が18歳以上でなくなったからでしょうか。18歳未満は一応エロゲをやってはいけないことになっていますしね。
 逆に考えれば、エロゲの登場人物は全員年齢的にエロゲができる年齢に達している!?


 今のところ、明らかに違うとわかったのはこの一点だけです。以前、Fateのコンシューマ版が出た時はPC版とコンシューマ版を2つ同時に進めたりもしましたが、今回はさすがにやりません。上の画像のようにPC版とコンシューマ版を2つ並べて同時に読んでいくという形です。(参考:Fate stay/night PC版とPS2版[Realta Nua] テキストの違い
 あれをやるとテキストの違いから細かな演出の違いまでなんでもわかるのですが、その代わりかなりめんどくさいんですよね。マウスとコントローラを同時に押したり、同じ文章を2回も読んだりするのがすごくだるい。それにストーリーそっちのけで、演出やテキストの違いについて考察しだしたりするので純粋に話を楽しめないというデメリットが…。PC版とコンシューマ版の細かな違いを期待している方には申し訳ありませんが、今回は普通にプレイします。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.04.09(Thu) 04:10] 11eyesTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← いつか、届く、あの空に。 レビュー ~心に響く名シーン~ | TOP | 11eyesのグッズ展開とか

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/500-e5d7a24e
 ← いつか、届く、あの空に。 レビュー ~心に響く名シーン~ | TOP | 11eyesのグッズ展開とか

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。