TOP > ノベルゲームのインターフェイス -マウスとコントローラの違い-
 ← ノベルゲーにもマウスジェスチャーを取り入れるべきではないだろうか | TOP | いつ空とアネモイと、あるいは幼なじみ好きな朱門優と。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ノベルゲームのインターフェイス -マウスとコントローラの違い- 

2009年05月07日 ()

 11eyes CrossOver 罪と罰と贖いの少女編、少しずつ進めています。もうすぐ1周目が終わるかというところ。今のところ大きな変更点はなく、ほぼPC版と同じでしょうか。

 このようにゲームに関しては新シナリオが加えられた以外にそれほど変わりはありませんが、この11eyes、コンシューマ(XBOX360)に移植されて一つだけ大きく変わったところがあります。それがインターフェイス部分。
 PCノベルゲームの場合、通常、入力インターフェイスはマウスとなります(たまにキーボードやジョイパッドを使う人もいますがそれは置いておいて…)。それに対し、コンシューマノベルゲームの場合、入力インターフェイスは専用のコントローラとなります。この2つの違いって結構大きいんじゃないかと最近コンシューマ版の11eyesをやってて思いました。
 そこで今回は、その違いを簡単に4点ほどあげてまとめてみようかと思います。

(1)ボタン数及びその役割

 まず、マウスとコントローラで大きく違うのはそのボタン数です。マウスの場合、右クリック、左クリック、中クリック、ホイール(上・下)、位置(ポインタ)移動の6種類しかありません。それに対してコントローラの場合、それはもうたくさんのボタンがあります。このボタン数(キー)の違いというのは結構大きくて、マウスの場合…左クリックで決定、ホイール上で履歴、右クリックでメニューもしくはウインドウ消去しかできませんが、コントローラの場合…それの他にもスキップやクイックセーブ・ロードのボタンを割り当てることができます。このようにコントローラの場合、いろんなコマンドを割り当てられて便利なのですが、逆に各キーを覚えたりするのが結構大変だったりという欠点もあります。コマンドをキーに割り当てられるので、メッセージウインドウ周辺にスキップやクイックセーブのボタンを配置しなくてもいいというのもコントローラの利点でしょうか。

(2)手で持つ感触

 マウスの場合片手ですが、コントローラの場合両手となります。片手で持ってもいいのですがそれだと結構重かったり。私はマウスの方が掴んでる感触はいいですね。両手もふさがりませんし。片手が常に空いているというのはエロゲ的には超重要。

(3)マウス独特の入力方式 ~位置移動~

 マウスの場合、ポインタ(カーソル)を動かして目的の場所に移動させるのが非常に容易です。特定の位置にカーソルを合わせるのが十字キーよりも得意なので、例えばコンフィグやCG鑑賞モードで任意のものを選択しやすいという特徴を持ちます。

(4)マウス独特の入力方式 ~クリック・ホイール~

 マウスをクリックするのとコントローラのボタンを押すのとでは、何かこう違うんですね。コントローラだと、マウスのクリック感もしくはホイールボタンを転がして読み進めていくあの感触がない。普段、PCノベルゲーばかりやっている私の場合、クリックもしくはホイールで読み進めるので慣れてしまって、コントローラの決定ボタンを押していると何か違和感を感じます。まあ、これは好みがあるでしょう。
 あと、ホイールだとテキスト履歴も見やすいというの良。

まとめ

 以上、マウスとコントローラの違いとして4点あげてみました。それぞれ長所と短所があり、どちらがいいかはその人の好みでしょうか。私はやっぱりマウス派ですかね。コントローラはどうも操作しにくい。上にあげた違いもマウスよりの意見が多かったかもしれません。
 マウスが操作しやすいというのは、PCノベルゲームの場合、マウスに最適化して作られているというのもあるかも。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.05.07(Thu) 13:49] ノベルゲーコラムTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ノベルゲーにもマウスジェスチャーを取り入れるべきではないだろうか | TOP | いつ空とアネモイと、あるいは幼なじみ好きな朱門優と。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/515-b85c0fda
 ← ノベルゲーにもマウスジェスチャーを取り入れるべきではないだろうか | TOP | いつ空とアネモイと、あるいは幼なじみ好きな朱門優と。

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。