TOP > ゆずとLumpがリリースする作品の方向性って似てる?
 ← ゆずソフト作品を順番に見ていくと… | TOP | タユタマの4割はエロでできています(暴言

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ゆずとLumpがリリースする作品の方向性って似てる? 

2009年08月22日 ()

 今年の春、きょーぞん♪バナーキャンペーンというタイアップ企画をやっていた「ゆずソフト」と「Lump of Sugar」ですが、両ブランドの作品リストを眺めていると、リリースする作品の方向性が似てるんじゃないかということに気付きました。



  きょーぞん♪バナーキャンペーン応援中!



 これまでに両ブランドが出した作品と発売日、あと大まかなジャンルをまとめると…



ゆずソフト

  タイトル発売日作品のジャンル
1作目ぶらばん2006年7月28日学園ものの萌えゲー
2作目E×E2007年6月1日伝奇バトルもの
3作目夏空カナタ2008年5月23日田舎ゲー?
4作目天神乱漫          .2009年5月29日学園ものの萌えゲー


Lump of Sugar

  タイトル発売日作品のジャンル
1作目Nursery Rhyme2005年11月25日学園ものの萌えゲー
2作目いつか、届く、あの空に。2007年1月26日伝奇バトルもの
3作目タユタマ -kiss on my deity-2008年7月11日学園ものの萌えゲー
4作目タユタマ -It's happy days-2009年5月29日学園ものの萌えゲー  



 これまでに出した作品数はどちらも4つ。発売日も割と近く、デビュー作も1年以内の範囲です。そして注目して欲しいのが作品ジャンル(夏空カナタについてはパッと見でよくわからなかったので「?」としています)。デビュー作についてはどちらもよくある学園もの萌えゲー、2作目はシナリオ重視の伝奇物、そして3・4作目にまた萌えゲーに戻ってくるという動きをしています。悪く言うと迷走、どちらのブランドも方向性が固まっていないように見えます。
 商業化した時期も近く、また作品のジャンルも近いというのはなかなかおもしろいのではないでしょうか。さらに、きょーぞん♪バナーキャンペーンなんてものもやってますし。


 こうした動きをしているというのはよくわかりましたが、気になるのは両ブランドの次回作。順番的には次はシナリオ重視の作品が来るんじゃないかと予想されますがどうでしょう?
 でも、天神乱漫もタユタマもどちらも売れましたからね。この調子で次も萌えゲーで来そうな気もします。両ブランドともに看板原画家の絵(ゆずだとこぶいち・むりりん、Lumpだと萌木原)を売りにしているので、キャラクターの可愛さを売りにする萌えゲーとはよく合ってるんですよね。
 個人的にはシナリオ重視で来て欲しいですけど、さてどうなることでしょうか?


[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.08.22(Sat) 00:44] タユタマTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ゆずソフト作品を順番に見ていくと… | TOP | タユタマの4割はエロでできています(暴言

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/552-c0379efd
 ← ゆずソフト作品を順番に見ていくと… | TOP | タユタマの4割はエロでできています(暴言

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。