TOP > しろくまベルスターズ♪ レビュー ~ハッピー・ホリデーズ!~
 ← しろくまベルスターズ♪ 余談 | TOP | ゆのかにベルスターズ♪ 感想 ~僕が考えたクロスオーバー~

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


しろくまベルスターズ♪ レビュー ~ハッピー・ホリデーズ!~ 

2009年12月25日 ()

しろくまベルスターズ♪ Xmas Box Amazonへのリンク タイトル     しろくまベルスターズ♪
 メーカー     PULLTOP
 発売日       2009年12月11日
 シナリオ      丸谷秀人 , J・さいろー , 御剣ヒロ
 原画         藤原々々
 音楽       EXELION
 プレイ時期   2009年12月
 プレイ時間   約28時間
 評点       76




 もしサンタクロースがいたら、

 どんな人が?
 どうやって?

 プレゼントを配っているんだろう?


 幼い頃に多くの人が思い浮かべた疑問。その疑問からサンタがいる世界観を創りあげたのが本作「しろくまベルスターズ♪」です。
 夢と希望があふれる明るい世界が舞台の、暖かみのあるきれいな物語でした。そんな世界観だから、聖なる夜に多少の奇跡が起きてもロマンチックの一言で済ませられます。どのルートもクライマックスのクリスマスでの配達任務が盛り上がり、その後の読後感も良かったです。


 シナリオはどのルートも…

 『どんな人間(サンタ/トナカイ)になりたいのか?自分の夢は?』

 というもので、それぞれのヒロインが抱えている境遇によってシナリオが変わる感じ。主人公とヒロインが互いにふれあって、なりたい自分を見つけ、成長していく物語でした。中盤だれるのが少し傷で、もうちょっと密度を濃くしていっても良かったんじゃないかと思います。
 個人的にはサンタはあまり関係ないけど、きららルートが好み。羽衣の独白にやられました。それから街の人みんなで作るクリスマスってのにちょっと感動。

 PULLTOPの過去二作(ゆのはな、遥かに仰ぎ、麗しの)と比べると、シナリオのまとまり的には大きく向上していました。しかしその反面、キャラクターがちょっと弱かいかなという印象を受けました。どのヒロインも性格やサンタの目標というものがうまくシナリオに組み込まれていたのですが、それ以上のものにならず、あまりキャラクターを気に入るということがなかったのが残念です。それから前作もそうでしたが、キャラ立てという意味でもうちょっとサブキャラの立ち絵を増やして欲しいというのも。


 総評としては無難な出来の作品。キャラクターの押しが弱いのが難点。可能ならばクリスマス前~クリスマスにかけてプレイするのがオススメ。私も今年のクリスマス(24~25日)はしろくまベルスターズ♪をプレイしていました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.12.25(Fri) 19:07] しろくまベルスターズ♪Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← しろくまベルスターズ♪ 余談 | TOP | ゆのかにベルスターズ♪ 感想 ~僕が考えたクロスオーバー~

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/597-0dacc2c9
 ← しろくまベルスターズ♪ 余談 | TOP | ゆのかにベルスターズ♪ 感想 ~僕が考えたクロスオーバー~

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。