TOP > 今後発売の期待作紹介(2010年7月~)
 ← 素晴らしき日々 ~不連続存在~ 感想 | TOP | 今後発売の期待作紹介(~2010年6月)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


今後発売の期待作紹介(2010年7月~) 

2010年03月27日 ()

 前回に引き続き、期待作紹介です。今回は発売日がまだ未定のものを取り上げていきます。
 全部で9作品。今回は作品数が多いのでコメントは短め。
 発売が早そうな順に紹介していきます。それではどうぞ。





◆ Garden

タイトル   Garden
メーカー  CUFFS
シナリオ  トノイケダイスケ
原画      ☆画野郎
発売日   瑠璃ルートができたら
期待度   85

 発売日はまだ未定のままですが、今回取り上げる中で一番発売が早そうなのがこの「Garden」です。
 さすがに次のるい智FD(年内予定)よりは早く出ますよね?
 出るのかなぁ。
 出て欲しいなぁ。
 出てくれませんか?





◆ るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風-

タイトル   るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風-
メーカー  暁WORKS
シナリオ  日野亘 , 衆堂ジョオ
原画      さえき北都
発売日   2010年予定
期待度   75

 るい智のファンディスク。省略すると智FD。
 FDということはメインヒロインの智のサービスシーンがいっぱい収録されるんですよね。本編では智のHシーンは9つしかありませんでしたが、FDではもっと収録されることに期待。央輝や恵といった仲間も増え、宮和や真耶といったキャラクターも出てくるようですし、いったいどのくらいの回数、智が攻略されるのでしょうか。先日、めでたく佐本二厘が演じることが決定しましたし、今から楽しみです。





◆ 天使の日曜日 “ef - a fairy tale of the two.” Pleasurable Box.

タイトル   天使の日曜日 “ef - a fairy tale of the two.” Pleasurable Box
メーカー  minori
シナリオ  鏡遊
原画      七尾奈留 , 2C=がろあ
発売日   2010年予定
期待度   80

 次はefのファンディスク。『おとぎ話は、ひとつじゃない』ので、本編以外にファンディスクが出るのも当然ですよね。
 minoriのFDと言えばwindとはるおとの2作品のFDがあるのですが、どちらもとってつけたHシーンがあるだけであまり出来がよくないんですよね。このefのFDも同様の不安はありますが、概要を聞いたところ短編集みたいになるようなのでそれなりにちゃんとしたものになりそう。サブキャラのIfストーリーは結構気になります。





◆ 11 eyesファンディスク

タイトル   11 eyesファンディスク
メーカー  Lass
シナリオ  LEGIOん , 剣技マナ , 獅子雰麓
原画      萩原音泉 , ちこたむ , よう太 , 小沢悠 , 鳴海ゆう , KENGOU
発売日   未定
期待度   80

 期待のファンディスク、最後は11eyesのファンディスクです。1年半前に制作を開始したと宣言して以来何の音沙汰もありませんが、まあ今年中には出るんじゃないかと思っています。CrossOverの時は制作期間が短くて虚ろなる境界シナリオの制作がきつかったと言っていたので、今度はじっくり作り込んでくれるんじゃないかと。だからファンディスクの続報が出ないと。うん、そういうことにしておきましょう。





◆ 恋ではなく -It’s not love, but so where near-

タイトル   恋ではなく -It’s not love, but so where near-
メーカー  しゃんぐりらすまーと
シナリオ   早狩武志
原画      トモセシュンサク
発売日   未定
期待度   85

 早狩武志の新作は今までのlightからは離れてあかべぇ系列のブランドから。早狩作品をコンプしている身としては当然この新作もやります。早狩氏ならではの物語に期待。





◆ 魔法使いの夜

タイトル   魔法使いの夜
メーカー  TYPE-MOON
シナリオ   奈須きのこ
原画      こやまひろかず
発売日   2010年予定
期待度   85

 2年前に発表された型月3部作のひとつ。魔法使いの夜は2010年発売でしたっけね。その割にはあまり情報が開示されていませんが、そのうち出てくるでしょう。
 出るとすればこれが今年一番の大作になりますかね。久々にきのこの新作が読めるということで期待。





◆ 月姫リメイク

タイトル   月姫リメイク
メーカー  TYPE-MOON
シナリオ   奈須きのこ
原画      武内崇
発売日   未定
期待度   90

 続いては月姫のリメイク版。月姫は私を月廚への道に引きずり込んだ業の深い作品です。ノベルゲームにはまりこむきっかけでもあったのかな。
 せっかくなので最高のクオリティで作って欲しいですね。





◆ Girls' Work

タイトル   Girls' Work
メーカー  TYPE-MOON
シナリオ  星空めてお , 茗荷屋甚六
原画       -
発売日   未定
期待度   85

 型月3部作、最後は星空めておのGirls' Work。Liarと違って予算はあると思うので好きに作って欲しいところ。
 めておと言えば、そろそろ「FOREST」をやるのもありかも。ある程度作品数をこなしてから手を出そうと思っていたので。でも、FORESTの関連文学作品の方は全く手を出していないので先にそっちを読んでからですかね。





◆ サクラノ詩

タイトル  サクラノ詩 ~春ノ雪~
メーカー 
シナリオ すかぢ
原画     基4% , 硯 , 月音 , 籠目 , すかぢ , 砌煉炭
発売日  2004年予定→未定
期待度  90

 今年はもうサクラは咲きそうにありませんが、来年にはサクラが咲いてくれることを願っています。
 なんか2年前にも同じ台詞を言ってた気がしますが、気のせいにしておきましょう。
 今年は素晴らしき日々が出たからもう発売されないでしょう。仕方ないです。
 来年…いや、再来年…いや、再々来年にはきっとサクラも咲くはず…





◆ 陰と影 ~那月島鬼談~

タイトル  陰と影 ~那月島鬼談~
メーカー ケロQ
シナリオ すかぢ
原画     基4% , 吉田誠治 , 硯 , 月音
発売日  開発無期限停止
期待度  90

 ケロQの二重影のリメイク(?)にあたる作品。
 開発無期限停止と言われても、ホームページが消えてしまっても、いつか開発が再開されることを願っています。

 もし…もしも…サクラノ詩が発売されたら…開発が再開されますか?





 以上、今後発売の期待作(2010年7月~)でした。
 ファンディスク3つはまあ年内に出るでしょうけど、その他は年内に出るのかすらも怪しいものばかりです(中には出るのかどうかも怪しいものがありますが)。魔法使いの夜くらいは出てくれたら嬉しいですね。
 次回更新は素晴らしき日々をやり終えるまでしばしお待ちを。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2010.03.27(Sat) 17:50] 今月のノベルゲー雑感Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by コハク
>サクラノ詩
もう出ないものと思った方が良いかと……

by udk
 『諦めない、絶対!』
 『あきらめたら、そこで試合終了ですよ』


と、どこかの偉い人も言ってましたし、サクラノ詩はまだ諦めません。
 打ち切られてしまった漫画とかシリーズの続きが出なくなった小説とか、過去幾度となく体験しましたがこのサクラノ詩は諦めるにはまだ早い。打ち切られても連載が復活したり、10年のブランクのあとにシリーズが再開されたりということもあります。そもそもサクラノ詩は打ち切りのような終了宣言がまだ出ていない。上にあげた例と比べるとまだまだ余裕。それに延期と言ってもたった6年です。すかぢの会社がつぶれるまでは諦めませんよ。表向きは開発すると言ってますし、サクラノ詩はまあ出ると思います。いつになるかはわかりませんが。

 それに対して陰と影の方は……やばいかも。開発無期限停止はどうにもならないかもしれません。

 でも、諦めない、絶対に。

コメントを閉じる▲

 ← 素晴らしき日々 ~不連続存在~ 感想 | TOP | 今後発売の期待作紹介(~2010年6月)

COMMENT

>サクラノ詩
もう出ないものと思った方が良いかと……
[ 2010.03.27(Sat) 22:57] URL | コハク #n2xEIIGs | EDIT |

 『諦めない、絶対!』
 『あきらめたら、そこで試合終了ですよ』


と、どこかの偉い人も言ってましたし、サクラノ詩はまだ諦めません。
 打ち切られてしまった漫画とかシリーズの続きが出なくなった小説とか、過去幾度となく体験しましたがこのサクラノ詩は諦めるにはまだ早い。打ち切られても連載が復活したり、10年のブランクのあとにシリーズが再開されたりということもあります。そもそもサクラノ詩は打ち切りのような終了宣言がまだ出ていない。上にあげた例と比べるとまだまだ余裕。それに延期と言ってもたった6年です。すかぢの会社がつぶれるまでは諦めませんよ。表向きは開発すると言ってますし、サクラノ詩はまあ出ると思います。いつになるかはわかりませんが。

 それに対して陰と影の方は……やばいかも。開発無期限停止はどうにもならないかもしれません。

 でも、諦めない、絶対に。
[ 2010.03.28(Sun) 07:26] URL | udk #QsgttT26 | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/634-1bac5812
 ← 素晴らしき日々 ~不連続存在~ 感想 | TOP | 今後発売の期待作紹介(~2010年6月)

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。