TOP > サクラノ詩を終えて
 ← これからのコンテンツ業界の話をしよう―ソーシャルゲーム・アニメ・ライトノベル市場分析―【C91新刊】 | TOP | サクラノ詩――櫻の森の上を舞う―― 体験版 感想 すかぢ論2.0(序)梯子の上にある風景

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


サクラノ詩を終えて 

2015年10月26日 ()
 
 2015年10月23日『サクラノ詩』は11年の刻を経て発売した。
 そして、10月26日の今日、私はサクラノ詩を読み終えた。


 まずは一言。

 「お疲れ様でした」

 これだけの壮大な物語を十分なクオリティで完成させて世に送り出すこと、それを達成したすかぢ氏をはじめとする制作スタッフにはそう声をかけたい。

 サクラノ詩はもともと「期待にそえる様な出来では無かった」ということで初期の構想から作り直され、さらに何年も延期を重ねてきた経歴を持つ。ユーザーの期待に応えられるクオリティのものができるまで世に出さないという方針それ自体は確かに素晴らしい。
 だが、そもそも、メーカー側が自分達で定めた発売予定時期に作品を作り上げるのは当然のことだ。しかし、発売予定時期になってもユーザーの期待通りの作品が出来なかった時、どうするのか?
 延期できるのならば、延期してクオリティをあげればいい。けれども、そのために会社の経営が傾いては元も子もない。そうやって過去、多くの制作会社が不十分なクオリティの作品を発売したり、怒りの庭のような未完成と称されるような作品も出てきた。
 私もそうやって過去何度か未完成作品や、クオリティが不十分な作品に出会ってきた。そうした時に感じたのは深い落胆だ。作品の紹介ページで期待し、体験版で良作になることを確信して希望に満ちあふれた状態からの発売後の絶望の落差は計り知れない。

 その何年もの延期の成果は、私の期待に見事応えてくれた。そこには私が期待していたテーマがしっかりと描かれていて、素晴らしき日々の次作としての意義は果たされていた。延期は決して良いものではないが、延期してでも必ず良いものを出す、という信用はとても大事なことのように思う。期待にそえるだけのクオリティになるまで発売しない、けれどいつか必ず発売するというすかぢ氏のサクラノ詩に対する決断に間違いはなかった。そのおかげで私はこれだけの物語を受容することができたのだ。


 そして、サクラノ詩を読み終わった今、私はとても満足している。肩の力が大きく抜けた気がする。
 さて、このサクラノ詩で私も一区切りだ。格段楽しみにしているコンテンツもこれでなくなる。すかぢ氏の次回作も楽しみではあるのだが、それもサクラノ詩ほどではない。当分はサクラノ詩を読み解くことを目標に、サクラノ詩に対する自分の意見を書き留めておきたい。おそらくサクラノ詩の感想を掲載して、それからすかぢ論を更新し終わった時、本当の区切りが来るのだろう。
 ということで内容に踏み込んだ感想はまた後日に。今のところは夏コミで発行した体験版の感想の再掲で



 しかし、これでひとつの時代が終わった……
 これからは、「サクラノ詩延期10年目」と言って、暢気にサクラノ詩がいつまで経っても発売されないことをネタにすることもなくなるんだなぁ。
 延期され続けることが日常で、その延期が永遠に続くと思っていたものが発売されて……
 今は一抹の寂しさを感じている。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2015.10.26(Mon) 23:51] サクラノ詩Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← これからのコンテンツ業界の話をしよう―ソーシャルゲーム・アニメ・ライトノベル市場分析―【C91新刊】 | TOP | サクラノ詩――櫻の森の上を舞う―― 体験版 感想 すかぢ論2.0(序)梯子の上にある風景

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/706-0d9429a3
 ← これからのコンテンツ業界の話をしよう―ソーシャルゲーム・アニメ・ライトノベル市場分析―【C91新刊】 | TOP | サクラノ詩――櫻の森の上を舞う―― 体験版 感想 すかぢ論2.0(序)梯子の上にある風景

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。