TOP > 真・らき☆すた 萌えドリル~旅立ち~ 感想
 ← sola 第11話 感想 | TOP | 真・らき☆すた 萌えドリル~旅立ち~ クリア状況

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


真・らき☆すた 萌えドリル~旅立ち~ 感想 

2007年06月18日 ()
「真・らき☆すた 萌えドリル~旅立ち~」も一段落したので、感想でも。


 本作で一番良かったのは、ドラマモードでしょうか。らき☆すたのキャラクター達が織り成すショートストーリーはおもしろかったです。いつもの4コマとはちょっと違うストーリー性のあるものでしたが、いつものらき☆すたのキャラだったので楽しめました。

 ドリルパートの方は、キャラ知力をMAXにして楽に攻略しました。育成ができるようになるまでは、パーフェクトコンボでないと敵が倒せず大変でした。それにしても、知力の高いキャラは最強ですね。
 また、萌えドリルのおかげで、暗算が以前よりもだいぶはやくなりました。方言も詳しくなりました。そして、どうでもいいネタにかなり詳しくなりました。さらに、ツンデレの判断も即座にできるようになりました。これが、らき☆すた版脳トレの成果です。

 あと、キャラクターにタッチすることで好感度パラメータを変化させるシステムがおもしろかったです。特定部位をタッチしたり撫でたりすることで好感度が上昇したり低下したりします。いろんなところをさわって各部分毎の反応を見るのが楽しかったです。また、好感度が上がってくるとキャラクターの反応も変わったりします。
 また、キャラクターの衣装を入手すると衣装を変更できるので、各キャラクターの衣装を全てそろえてみました。これで着せ替え放題です。制服とかメイド服とか巫女服とかコスプレ衣装に着せ替えて、さらにタッチペンでキャラにさわって反応を楽しんだり。
 そして、発売前から注目されていた「らきらき巫女祭壇」もプレイしました。DSのタッチペンならではの機能を十分に使用した巫女祭壇。あの神社の異様な雰囲気がいいですね。また、終了後のコメントもすばらしいです。巫女祭壇のお布施でポイントも山ほど溜まりますし。いいですね、巫女祭壇。でも、やりすぎるとキャラクターの好感度が一気になくなってしまうので、それが残念。まあ、あんなことをすれば下がるのは当然なわけですが。

 でも、必殺技を出すときにその技名を叫ばないといけないのはつらかったです。一人で「おはらっきー☆」「絶対領域、全開」「ツン・フルスロットル」などと必殺技を言ってるとととても虚しくなります。
 それと似たような感じで音読・萌えシネマというドリルがあるのですがこれがまたひどい。こんな台詞を呟いてる自分はとてつもなく痛かった気がします。こんな台詞を言わせるなんてプレイヤーへの嫌がらせでしょうか?でも、これはこれでいろんな台詞があっておもしろかったので良しとします。


 結局のところ、プレイ前に危惧していたほどダメなゲームでなく、なかなか楽しめるものだったので良かったです。プレイ前は「本編はおまけ、特典がメイン」と思ってましたから。でも、本編もいろいろネタ満載で萌えドリルと言うだけのものはあり、いろいろおもしろかったです。概ね良いゲームだったと思います。らき☆すたが好きな人にはちょっとやってみてもらいたい作品です。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.18(Mon) 00:10] らき☆すたTrackback(1) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← sola 第11話 感想 | TOP | 真・らき☆すた 萌えドリル~旅立ち~ クリア状況

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://udk.blog91.fc2.com/tb.php/97-0cbf68a5

携帯ゲーム機用ソフト『真・らき☆すた』の予約特典だった 恋愛AVGが、"PlayStation 2"で発売。原作同様のまったりとした 世界観の中、可愛い女の子たちとの恋愛が楽しめます。 プレイヤーは、こなたたちの通
 ← sola 第11話 感想 | TOP | 真・らき☆すた 萌えドリル~旅立ち~ クリア状況

カレンダー

プロフィール

カテゴリー

twitter

人気エントリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

記事一覧

ブログ内検索

メッセージフォーム

応援中

今後発売の期待作

オススメ作品

RSS

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。